スイスフランの損失未回収金を先物取引業者が発表!!33億円未回収あるぞ!

為替

FXって個人投資家はめちゃくちゃ損をしているじゃないか!?

って思えるニュースです。

個人がスイスフランで損を出した資金19億円が回収できず

金融先物取引業協会は27日、1月15日スイスフランの相場変動に係るロスカット等未収金発生状況(速報値)について公表した。

スイス国立銀行(中央銀行)は15日、スイス・フランが対ユーロで上昇することを防ぐために設定していた上限(1ユーロ=1.20スイス・フラン)を撤廃すると発表。それまでは、上限を超えてスイス・フランが高くなることを防ぐために、無制限の為替介入をすると宣言していたが、為替介入を放棄。これを受けた為替市場ではスイス・フランが急騰を見せた。

金融先物取引業協会ではこのたび、こうした1月15日スイスフランの相場変動に伴い国内のFX取引業者で未収金が33億8800万円発生したと公表した。

未収金は個人顧客が19億4800万円、法人顧客が14億4000万円だった。件数は個人顧客が1,137件、法人顧客が92件だった。

https://news.mynavi.jp/news/2015/01/29/118/

 

たった1日の変動でこれだけの人が資金を失い大きな借金を負いました。

アベノミクス相場がスタートした直後はすべてが上げ潮で誰でも儲かりましたそれ以外の期間で個人投資家が資金を失っていくケースが目立ってきましたね。アベノミクス後に株を全て売り、株は引退しましたがあのまま株をやっていたら、ダラダラと儲けても辞められないパチンコのように資金を回収されると分かっていましたのでそのとおりとなりました。

 

そう考えると生涯80年で見ても5回も株を買うタイミングって無いわけです。新聞を毎日見て株価を気にするなんて行為がバカみたいです。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。