2017
08.26

ダイソーで100円の布団圧縮袋がコスパ最高にいいです

デフレ

冬物の布団ってとても場所を取って困る物なのでいつも布団圧縮袋を使っていました。でも、布団圧縮袋ってホームセンターなどで購入しても結構な金額がするんですよね。2個くらい購入すると4000円くらい掛かってしまいます。繰り返し使用できますといわれても1回、2回使うとどこかに穴が開いてしまっているのか圧縮してもすぐに空気が入ってしまう事も多かったです。6ヶ月間保管するだけで4000円の出費は痛い物でしたが遂にダイソーで100円の羽毛ふとん圧縮袋が発売されました。これは本当にコストパフォーマンスが最高にいい物です。

2017-08-25 13.28.44_R2017-08-25 13.28.56_R

サイズは何種類かあります。毛布用など用途に合わせてサイズが異なります。大は小を兼ねるというのがぴったりと当てはまるのが布団圧縮袋です。ですので100円でできる限り大きいサイズを購入しました。羽毛ふとん圧縮袋が100円ではもっとも大きいサイズになります。これ以上大きいサイズになると200円で販売されています。コストパフォーマンス重視なので100円の羽毛ふとん圧縮袋を購入しました。

100円の布団圧縮袋を実際に使ってみた感想

ホームセンターで販売されている圧縮袋のビニール厚さよりも薄いです。薄いですがぎりぎり使えます。チャック部分は二重で強固になっていますのでチャックは問題ありません。全体的にビニールは薄いです。でもしっかりと使えますが繰り返し使えるかというと微妙です。とりあえず100円なのでワンシーズンの6ヶ月持てば十分という使い捨て感覚で使うことにしました。

実際に6ヶ月保管していないのでどれくらい持つのか分かりませんがとりあえず1個購入してみて試しているところです。圧縮してみたところ特に問題はなさそうです。

100円のものは逆流防止の弁が付いていませんが使用勝手は悪くありません。弁がなくても全然、問題ありません。1回で使い捨てるので弁なんていりません。

 

100円で衣類圧縮袋はよく売っていましたが布団圧縮まで出ているとは思いませんでしたね。これは本当にコストパフォーマンスがいい商品です。サイズが大きいので衣類圧縮にも使えます。6ヶ月使ってみて問題がなければもっと沢山買ってみたいです。ダイソー素晴らしいです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。