2015
03.26

個人投資家の水野新氏、ネット証券による株取引で30億円も利益を出し税を申告しなかったようです

投資分析

個人投資家ってレベルを超えています。

 大阪の個人投資家の男性が、株のネット取引で得た利益およそ30億円を申告しなかったとして、国税局に刑事告発されました。

 関係者によりますと、門真市の水野新氏(43)は、アベノミクスで株価が上昇した2012年とその翌年に、株の売買で30億8600万円の利益がありましたが、申告せず、所得税2億1600万円を脱税したとされています。

 大阪国税局管内では、個人投資家による過去最高額の申告漏れです。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2452980.htmlPAK86 yabainomicyatta20131223500

 

デイトレーダーで儲けたと言うよりも個人で大量の会社創業時の株を持っていた、または相続して株が高くなり売ったけど、税申告しなかったとかですかねぇ。

こういうニュースを見ても貧乏人が信用取引で売買し1億円目指すという話はよく聞きますが実際に1億円を突破する人は少ないです。

 

金持ちはますます金持ちになり、貧乏人はますます苦しくなるそういう現実が見えてきます。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。