2015
10.30

MacBookの売れ行きが悪いらしいけど、絶対に理由は円安だよ

コラム

もうパソコンは売れない?

iPhoneやiPadの新モデルが発表され、大きな注目を集める陰で、なかなか「MacBook Air」の新発表は行なわれないままですよね。現行のMacBook Airが発売されてから1年以上になるので、そろそろ新モデルが出てきてもよさそうなものですけど……。

スクリーンショット 2015 10 30 6 18 22

 

このほどリークされた情報では、Macの販売台数が伸び悩んでいることを受けて、MacBookの新モデルの発売が先延ばしされてしまったみたいですよ! 複数の調査会社の統計で、アップルのMacの売行きは、ここ2年間で最低を記録。例えば、IDCのデータでは、2013年からMacの販売台数が下降線をたどっており、前年比3.4%減の出荷ペースなんだとか。

どうやらMacの売行きが芳しくない原因として、最近のドル高の影響で、とりわけ米国外ではMacが値上げされており、それゆえに購入を見送るユーザーが増えていることにあると分析されています。ただし、Macの販売が振るわないとはいっても、PC業界全体の落込みスピードに比べれば、まだマシだとのデータも出そろっていますよ。スマートフォンやタブレットの普及によるパソコン離れは、ますます加速しているようですからね。

順調にいけば、すでに発売されていたであろう「MacBook Air 2016」に関しては、噂では13インチおよび15インチモデルを用意。インテルのSkylake Uチップを搭載し、USB Type-Cポートや感圧タッチ(Force Touch)対応のトラックパッドが標準装備されるとリークされてきました。現行モデルより、さらに薄くなって、大幅にバッテリー駆動時間が延びるとの噂も流れていますよ。

https://blog.esuteru.com/archives/8387558.html

 

新型のマックはひどすぎだ。

とにかく薄くてタイピングが不快すぎます。それに様々な外部接続部分も削ってしまい本当にダメ過ぎます。

MacBookの新型はずっとマックを買っている自分でも本当にこの路線でMacBookAirもMacBookProにもなったら嫌だなぁと思うほどキーボードがクソすぎる。

 

MacBookAirなども毎年、買い換えていましたが最近ではMacBookPro Retinaを4年でも使おうと思っています。

新製品が出てもデザインも性能も自分の利用範囲ではそこまで変化はありませんから、重要なのはバッテリーの劣化くらいです。

 

壊れるまで使うという感じがあります。

何故、こうなったのかというと、一番は円安による価格上昇です。MacBookが1台1.5倍くらい値上がっています。高過ぎるのが買い替えを控える理由ですね。後数年、買い替えを待って、円高にでもなってくれればなぁと願っています。

 

iPhoneも円安でめちゃくちゃ高くなりましたよね。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。