2016
07.01

Evernoteが値上げしてきたので怒りの解約をした。さようなら!

コラム

 米Evernoteは6月28日(現地時間)、一般ユーザー向けの料金プランの変更(「プラス」と「プレミアム」の値上げ)と無料版「ベーシック」の機能縮小を発表した。既存ユーザーへの反映は、段階的に通知し、行うとしている。

なお、ビジネスプラン「Evernote Business」は今回の変更の対象外だ。有料プランは、プラスの年額料金が2000円から3100円に、プレミアムは4000円から5200円に値上げされる。FAQによると、有料プランユーザーには2週間以内に通知メールが届くという。

 Evernoteはこの変更について、Evernoteを広告非表示のまま、また、ユーザーデータを(広告企業などに)販売しないまま改善していくためには、時間、エネルギー、資金が必要だと説明した。

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1606/29/news066.html

スクリーンショット 2016 07 01 6 15 42

Evernoteが急に値上げをしてきましたね。

自分はEvernoteプラスを契約し、年間2000円を支払っていました。今回の値上げで年更新を廃止しました。いまは様々なサービスがネットに溢れているのでEvernoteにこだわる必要はなく、Evernoteを削除しました。

アカウントは削除せず残していますがスマホのアプリなどは消してしまいました。

 

Evernoteから移行するならone noteがいいと言われています。私もoneノートに移行しようと思います。

ただ、この様なブログのネタを書き留めていたのがEvernoteでした。そんなに重要な情報を入れていたわけではありません。だから、ネタを保存するのはすべてFacebookにする事にしました。

 

Facebookの非公開機能です。

Facebookはしばらく廃れないでしょう。自分の利用は殆どありませんでした。プライベートをネットで公開するメリットがありません。中年ですし・・・。

そんなわけでまったく活用していなかったFacebookをメモ帳代わりに大活躍する時代が来ました。年間Evernoteに支払っていた料金がゼロになり、Facebookも料金は無料。なので節約をしなければいけないこの厳しい時代で年間2000円、値上げで考えると3100円のコスト削減となりました。

 

削減した分、公衆無線LANに年間支払おうか考え中です。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。