2015
03.10

Apple Watchの発売日は4月24日に決定!最安値は男性モデルで52704円(税込み)

コラム

iWatchの発売日が決定しました。4月24日です。予約は4月10日から行われます。

ずっとiWatchと言われていましたが正式名称はApple Watchとなりました。

 

発表された価格を見るともっとも安いモデルがスポーツタイプのもので男性用は48800円もします。

iPad Air2を買うくらい高いですね。こんなに高いとは思いませんでした。

最も高いモデルは128万円もします。

平均的な価格でも71800円もします。これらはすべて税別です。めちゃくちゃ高いですね。

スクリーンショット 2015 03 10 5 54 07

製品を詳しく見ると防滴仕様ですが防水ではないことが分かります。プールや海でApple Watchを付けてというわけには行きません。

スポーツでの汗などに対応した防滴仕様というところでしょうか。これじゃダイソーで売っている100円のウォッチと同じくらい防水効果がありません。

 

しかもこの時計は単独では機能せず、iPhone5以上の製品を持っているユーザーしかメリットがありません。

なのでガラケーとiPadとか、Androidを持っている人はApple Watchを買っても意味がありません。

 

時計が正確なところは別にスマホもそういうことで通信で時間修正をしているので当然だとしても健康チェックなんて万歩計の延長程度しかありません。こういった機能は日本のガラケーに近いものがありました。万歩計付きガラケーなんて普通にあったわけですし、万歩計単体を買うなら数百円で十分です。

 

調べれば調べるほど価格面と内容が微妙すぎます。

Apple Watchはかなり気を使って使わないと1日腕時計なのにバッテリー切れになります。セイコーのクォーツと比較するとあまりにも腕時計としては貧弱です。

 

実際に売れるんでしょうかね?私は欲しいと思っていましたがあまりにも価格が高過ぎることと、ソニーの腕時計はもっと安いのに性能の差が感じられないこと、別にソニーの腕時計を欲しいとも思わないことを考えると、様子見というところでしょうか。

価格がねぇ・・・一番ネックです。これだけの価格を出すなら、MacBookAir買ったほうがいいですからね。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。