2015
03.14

4月4日土曜日19時から皆既月食が全国で見れます。桜の時期でオススメ!!

コラム

まん丸い月が突然欠け始め、やがて赤黒く輝く。そして再び月は丸い姿に戻っていく。一夜のうちにこのような変化を見ることができる、とても興味深い現象が「皆既月食」です。

 

2015年4月4日の夜に、日本全国で始まりから終わりまで見ることのできる皆既月食が起こります。さほど夜遅くなく、多くの方にとって見やすい時刻に起こりますので、ぜひご覧になってみてください。

スクリーンショット 2015 03 14 6 50 01

皆既食ばかりでなく部分食の始めから終わりまでを、日本全国で見ることができます。皆既食の継続時間は約12分間です。

主な時刻は以下のとおりです。日本中どこで見ても時刻は変わりません。

2015年4月4日(土曜日)の月食
部分食の始め 19時15.4分
皆既食の始め 20時54.2分
食の最大 21時00.2分
皆既食の終わり 21時06.4分
部分食の終わり 22時45.1分

https://naojcamp.nao.ac.jp/phenomena/20150404-lunar-eclipse/

 

ちょうど桜の花が咲く時期ですね。

この時に一緒に皆既月食も見れるようです。子供に見せてあげたいものです。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。