2015
04.13

30歳で独身女性の半分は10年後も未婚という事実!!

コラム

平成22年の国勢調査の分析結果なのですが、全国で未婚の30才は全体の41.47%。過去のデータと照らし合わせると、確率的には現在30才の女性の約半分は、10年後も未婚のままなんです。

 35才を過ぎると、5年後の既婚率は10%に。さらに40才を過ぎると、その後5年間で結婚する人はたったの1%だそうです。つまり、現在35才独身の10人に9人が40才になっても独身。40才なら、100人のうち99人が45才で独身のままということです。

https://news.livedoor.com/article/detail/9994006/

 PHM12 0617

ずっとおっさんが〜とか草食系男子がとか言っていたマスコミがおばさん叩きを始めてきましたね。

男ばっかり悪者扱い、売れ残り、女に選んでもらえないようなことが書かれていますけど、本当にそうかな?女も選んでもらえないっていうのが普通にあるような気がするけどねって思っていましたが全然、マスコミは叩かない。

逆に美魔女とか言っている状態でしたが・・・。遂に来ましたね。

 

アラフォーにして、「結婚」という言葉をあえて口にしなくなった女性たちが。彼女たちに共通しているのは、ファッション的にも、精神的にも、「地味で、表現しがたい倦怠感に満ち満ちている」という点でしょうか。

「シンプルなファッションが好き」なのは理解できますが、アラサー過ぎての「シンプル」は、他人には「ただの地味」という印象しか残りません。

 私はこういうかたを見かけると、「まだお若いのに、どうしてそう老け込みたがるの? 華やかさに欠けるし、おしゃれじゃない!」という言葉をゴクリとのみ込みます。

 これに加えて、ヘアケアやネイルケアなどを怠っていたりすると、もう悲惨です。もしや、おへそまで覆ったオバさんパンツをはいている? などと余計なことまで想像させられます。

 

別に思春期の女じゃないんだから、地味が何が悪い。ネイルケアなんてする必要なし!!

ネイルに1万円使ってる方がいい年して痛い。平均的な生き方なら40でネイルなんてしません。まぁ雑誌女性セブンの記事ですからね。煽ってますねねぇ。

 

色々周りを見ていると、35歳過ぎて地味だろうがネイルアートしてなくてもいいんです。

逆に独身で正確ねじ曲がって社会批判、会社批判、酒の席では毒を吐きまくり、挙句の果てに人生どうにもならない。出産時期も過ぎたと泣き出された状態を見て、自業自得だよなぁ。この人ずっと見てきたけど、アリとキリギリスという童話を地で行くような人生だったし、いまさら貯金ないって将来を悲観して泣かれてもなぁ・・・。

 

あんたが遊んでいた時は、地味に節約し、結婚相手探したり、家買ったり、子供作って、それでも節約して、色々学習し、いまはゆとりが出てきたけど、それだけ人生も時間も費やして来たからなぁ・・・。

 その時期に旨いもの食べて出かけて好き勝手してて、こっち馬鹿にしていたし、この世に不満はないって感じだったのにそりゃねーわって思ったわけです。

そういう35歳以上の独身女性誰もがと言いませんが酒の席で毒を吐きまくる様な人が多い、多い。それが嫌で絶対にそういう人には声をかけなくなりました。そうやって年々孤立していくんだなぁ・・・って実感したわけです。

 

地味とかネイルとか別にどうでもよく、感じがよくニコニコしている人は結婚でもしますし、そもそも人がよってきます。

酒の席でさんざん愚痴られ、泣き、2時間、3時間同じ話題で堂々巡り、挙句の果てにカネがないのでおごってくれという35歳、40歳独身女性をどう思うか?

 

その場では笑って大丈夫。これからだよって言っても帰りの電車で二度と誘わねぇ。時間もカネも大損だ!ちきしょうって思うわけです。そうやって私も学習し、歳をとった独身女性は正確がひねくれていないかを一番見ます。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。