2015
04.15

運がいい人は実は運を引き寄せていると科学的に証明されました

コラム

運がいい人というのは単に何もせずラッキーなのか?

これを科学的に検証し、実は運は引き寄せていることがわかりました。

幸運は、たまたま「起きる」ものではありません。自分のことを運が良いと思っている人もいますが、そうした人の場合も実は、自分では何もしていないのに幸運が勝手にやってくるわけではないのです。英ハートフォードシャー大学で心理学を教えるリチャード・ワイズマン教授は、不運な人と幸運な人の違いは何かを解き明かすため、数多くの実験を行ってきました。
そのうちのひとつでは、被験者に対し、新聞を渡して読むよう指示しました(被験者たちは、自らを幸運だ、または不運だと思っている人たちでした)。ワイズマン教授はその新聞の中ほどのページに、1面の半分ものスペースを割き、大きな文字でこんなメッセージを載せていました。「実験スタッフに、これを見つけたと伝えれば、250ポンドもらえます」。大きなスペースであったにもかかわらず、このメッセージを見つけられた人と、見つけられない人がいました。そして、自分は幸運だと回答していた被験者の方が、高確率でこのメッセージを見つけたのです。逆に自分を「不運」だと思っている人は、いつも何か不安を覚えている様子が見受けられ、そのために観察力が損なわれたようだ、とワイズマン教授は記しています。
なお、ワイズマン教授は自身のウェブサイトに、幸運を得るための「4原則」を掲げています。どの原則も、突き詰めれば、「新しい経験を積極的に受け入れること」「チャンスを額面どおりに受け止めて、裏を勘ぐったりしないこと」と言い換えることができるでしょう。

https://www.lifehacker.jp/2015/04/150412science_of_luck.html

 2014 12 26 07 53 47

運というよりもサラリーマンなら、重要なところはストレスですよ。

毎月、出かけることばかりスケジュールや予算組んで芝居を見に行ったり、演劇を見たり、美術館へ行ったり、家族や子どもと出かけたり、遊園地に行きます。

これぜ~んぶで月間1万円の予算で好きに組んでいるのですがこれが非常にストレスにいいです。

 

前向きに休みは思いっきり遊ぶぞ!旨いもの食べよう。って計画していると、難易度が高くないそこそこの計画を立てる楽しみがあります。そして、定期的に出かけてストレス発散され、平日は特に資格の勉強なんてやる気もなく、22時半や23時には寝てしまいます。

 

疲れたなぁと言う時は21時で寝てしまいます。

それでビタミン剤なんて言うのも全然飲まずに快調!!休日はジムへ行きスポーツをし、平日は軽いウォーキングを欠かさずやっています。バランスの良い食事をしてジャンクフードを避け、十分な睡眠をとる。

スマホなどは目が疲れるので出来るだけやらないようにします。

 

こういう生活をしたら、毎日、幸せに感じます。

幸せに感じるので美容院に行ってヘアスタイルを楽しんだり、ファッションを楽しんだりもする余裕も出てきます。

何となく会社が嫌で上司が嫌でとストレスいっぱいでしたが人生の目的が会社基準になりすぎていたなぁと今思うと感じます。いまの自分の人生は会社が終わってからどう楽しむか。休日はどうするかで頭がいっぱいでこれでストレス無く、仕事できるので仕事も順調です。

 

会社だと、しっかりやっていても常にいっぱいいっぱいでキレまくっている男性とか色々いますよね?

そういう人にとばっちり受けたりします。頭にきたりしますがそういうのは生活が充実しているとさらっと流せるものです。さらっと流せるからストレスが増えず、肩こりや首の疲労、偏頭痛などにも自然と繋がらなくなります。

 

社会人ってストレス受け過ぎだなぁと思います。

天候変化で寒すぎる、暑すぎるだけでも身体はストレスを受けています。満員電車も何となくストレスを蓄積しているのです。

そして会社の中での人間関係。ずっとやっているとこういう生活から抜け出したいと思うようになる気持ちもよくわかります。

 

しかし、それって会社基準で人生を考えすぎているからが原因です。

誰でも仕事して何らかお金を労働で稼ぐというのは出来るものです。だれでも出来る。だから、別にこだわらなくてもいいわけです。

そんなに崇高な事じゃない。外資系でバリバリ短期間で成果を出し、いつ切られるか分からないから稼げる時に稼ぐというわけでもないのです。

 

勝間和代とか、仕事をもっともっとと自己投資しろとかセミナー行け、本買え、資格取らないと転職できないとか云いますがそんなのどうでもいいんです。

重要なのはストレスとのつきあいかたです。

 

ストレスを受けてもスルーするような状況にあることが最も重要です。これがうつ病予防にもなりますし、健康診断の結果にも将来的には繋がります。

ストレスとは本当に厄介で寿命を短くしたり、病気にしたりします。

 

ストレスフリーのほうがやはり運もよく呼び込みます。

今一度、自分のストレスとは何が原因で何があるのか考えてみるといいかもしれません。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。