2016
06.08

週刊ファミ通が毎号580円でフリーペーパー並の紙質で劣化しすぎ

コラム

ちょっと前の話になりますが5月末ですかね。ドラゴンクエストヒーローズのソフトが発売されるため、新宿アルタ前の地下道では大きなイベントが開催されていました。

そこでは黒板に書かれたチョークアートが定期的に更新されていたのですが最後が凄いレベルのクオリティでしたので写真撮影をしました。

2016 05 27 19 22 42

2016 05 27 19 22 502016 05 27 19 22 462016 05 27 19 22 51 HDR

ご覧のとおり、これがすべてチョークで描かれたものです。凄くレベルが高いです。

これを見てちょっとこのゲームが欲しくなりましたが我が家にはプレステ4はありません。ゲーム買う程、欲しいわけでもなく、いま我が家では任天堂Wiiの中古本体を2000円で購入し、ハードオフでジャンク品のゲームソフトを216円で購入したもので遊んでいます。別にこれはこれで満足なわけで、あえてここで高額な新ゲーム機を購入しようと言う気にはなれないわけです。

 

それほどゲームが出来るほど時間が確保できないと言うのも理由です。

社会人になるとダメですね。30代後半になると仕事をしているだけでヘトヘトに疲れてきます。それで週末は家族サービスで出かけていると本当に何も出来ません。平日の通勤時間帯に新聞を見たり、図書館の本を見るくらいで終わりになってしまうことも殆どです。

スマホのゲームが普及して家庭用ゲームが売れないという話もありますが私はその流れも納得します。本格的なゲームをする時間なんてなかなかないし、お金もないのです。無料ゲームでもいいと言うのが圧倒的多数なんでしょうね。

 

週刊ファミ通の雑誌も今見ると580円もしていました。昔々、私が高校生の時は300円以下でした。いま580円ですよ。高過ぎるのですがこれを高校生が買っているとは思えませんね。当時もファミ通を頻繁に毎週買うなら、中古ゲームが買えてしまうと計算していましたからね。今ですと580円なので1ヶ月買っていると簡単に中古のゲームでそこそこ最新のものが買えてしまいます。年間で見るとゲーム機が購入できるレベルです。

 

それに雑誌の紙質が本当にひどくなりましたね。580円もとっているのにフリーペーパー並の品質です。

買う気に離れなかったですね。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。