2015
01.20

超音波の技術で洗剤を全く使わない洗濯機に投げ込むガジェットが開発される

コラム

洗剤を使わない洗濯機って話題になってるけど、日本でもこういうの昔、なかったっけ?

スクリーンショット 2015 01 20 6 27 08

超音波技術の分野において、25年以上の実績をもつスイスの会社を中心にしたチームが開発した「Dolfi(ドルフィ)」だ。

クラウドファウンディングサイト「IndieGoGo」にてあっという間に10万ドル(約1165万円)の資金を集めてしまったそう。

使い方は簡単で、洗面台など水を張った場所に洗剤とDolfiを入れ、スイッチを押すだけ。


洗濯自体は30分ほどで終わるので、旅行や出張など、身軽に出かけたいのに荷物がかさばって…なんてときにはかなり活躍してくれそう。

また、型くずれや色落ちの心配もないので、これまで手洗いしてきた繊細なレース生地やカシミアといったデリケートな素材も安心して洗濯できるとか!

https://news.livedoor.com/article/detail/9686619/

 

サンヨーが水だけで洗濯できる洗濯機を開発しましたが洗剤メーカーが洗剤が売れなくなると、徹底的に潰しにかかりましたね。国内の洗剤メーカーが!!

 

結局、日本では利権があるため、こういった消費者有利な商品は開発は出来るのですがそれを妨害する団体がいるということです。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。