2017
12.22

買い物していないつもりでもAmazonタイムセールで格安購入

コラム

Amazonで何となくタイムセールを購入している状態です。最近ではマーブルコートのフライパンを1180円で購入したり、電子メモ帳を1300円、ヨーグルトメーカーを1700円で購入したりしています。
朝の通勤時間にスマホで商品を探してワンクリックで購入するため、物は簡単に手に入りますが店に行くような買ったというウィンドウショッピング的な満足感はありません。
何も最近は買っていないと思っても実はAmazonで何かを1000円、2000円で買ったりしています。
そもそもAmazonで購入する電化製品やガジェット系は本当に安いです。どんどん低価格化しています。それをタイムセールで購入すると1000円、2000円くらいになります。
 

 

LED プロジェクター 小型 1800ルーメン 1080PフルHD対応 800*480解像度 HDMIケーブル付属 台形補正 パソコン/スマホ/タブレット/ゲーム機など接続可能 USB/SDカード/HDMI/AV/VGAサポート 標準的なカメラ三脚に対応 3年保証

いまAmazonタイムセールでは、プロジェクターが8600円、監視カメラが3500円くらいです。

自分が過去に同様の性能の商品を他に買ったときはもっと高かったです。これ系の電化製品は中国製など日本メーカーでなくても十分というものならば本当に安いです。安くても性能がいいのです。

ネットショップがこんなに普及していなければこれほど無名の商品に手が伸びることはなかったと思います。

こういったものを毎月何かを買っていたりします。安く購入しているので家計に響くことはありません。外食も殆どなく、遠出することも減りました。遠出する費用が減ったのでこういった家電を買っても移動費や外食費を考えると全然安かったりします。長期的に使用できますし満足度も高いです。

日本人なのに業務スーパーで安い外国製品を逆輸入したり、100円ショップで安い商品を逆輸入して使っているということも多いです。なので使うためにお金を使っていてもかなり安価です。なので消費が多くない状態になります。ヨーグルトメーカー1台購入すると、家族で毎日ヨーグルトを食べる習慣がありませんでしたが今では毎日ヨーグルトを食べます。でも自家製なので掛かる費用は殆ど牛乳パック代です。かなりの節約です。ヨーグルトを家族全員が食べるようになっても家計には響きません。

こういった商品を購入する事が我が家では増えています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。