自撮り棒の事故多発。自撮り棒ってこんなに危険というCMをピザハットが作成

コラム

ピザハットが制作した、自撮り棒の危険性を訴える動画『The Dangers of Selfie Sticks PSA – YouTube』である。

とても啓蒙コマーシャルとは思えない、かなりやり過ぎな動画のように思える。だが現実は、このコマーシャルよりもさらにエクストリームだ。

自撮りといえば、なぜかロシアやウクライナなどの東欧から衝撃的な話題が飛び込んでくることが多い。

https://news.livedoor.com/article/detail/10695952/

 

自撮り棒の事故は世界的に多いみたいですね。

自分しか視界に入らず、際どい撮影をして投稿しようと思うと危険な行為に繋がるようです。日本ではあまりこれらの事故は取り上げられませんが世界的には感電死とか転落など多いですよね。

 

自撮り棒って何かの景品で貰ってみたのですが1回も使わずに終わってしまいました。

何故か使わなかったんですよね。棒を持ち歩きたくない、意外に棒が重いというか重くはないけどこういうものは遠出するときに持って行きたくないと思う心理・・・つまり、必要としていないんでしょうね。自分の中では。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。