2015
08.13

自分の外食事情は公衆無線LANと電源コンセントもしくは激安かだね

コラム

 日本マクドナルドホールディングスが12日発表した2015年6月中間連結決算は、最終損益が262億円の赤字(前年同期は18億円の黒字)だった。中間期の赤字額としては01年の上場以降では最大。

 昨年7月の使用期限切れ鶏肉問題と今年1月の異物混入問題の発覚で家族連れを中心に客離れが進み、毎月2ケタを超える既存店売上高の落ち込みが続いたのが響いた。

スクリーンショット 2015 08 13 14 21 21

 売上高は前年同期比29・5%減の852億円。営業損益は182億円の赤字(前年同期は35億円の黒字)、経常損益は195億円の赤字(同32億円の黒字)だった。

 2015年12月期の業績予想は据え置き、売上高は前期比10・0%減の2000億円、最終損益は380億円の赤字(前期は218億円の赤字)とした。既存店売上高の回復が遅れているのが影響する。

https://www.sankeibiz.jp/business/news/150812/bsd1508121518008-n1.htm

 

マクドナルドは外出して椅子と机、コンセントで充電をしたいから行くパターンが多いです。

椅子のすわり心地は悪く、店内も狭く圧迫されているし、クーポンも全然、お得ではなく50円も安くないため、価格で期待して行くことがなくなりました。

マクドナルドに行って買うとしたら、100円コーヒー。でも、ケンタッキーやコンビニコーヒーより薄くて水っぽく美味しくないです。

場所代で100円払う感じです。他には100円のハンバーガーを1個か2個買うくらいです。使っても300円・・・。

 

なら、どういうところなら行くのかといえば、ケンタッキーとかは公衆無線LANがスタバのように完全無料ではないのですがDocomoの公衆無線LANを月額318円で契約しているのである意味、スタバとネット環境は変わりません。机と椅子でネットするなら十分。ただ、コンセントがないので充電ができません。

マクドナルドは自分の契約では公衆無線LANが出来ないので残念ながらスマホのテザリングをして補ってます。

 

スタバは完全に公衆無線LANとコンセントの為に行ってます。あと全国のどこでもお代わり108円でできることです。

1杯だけでは割高ですが1店舗目で電源を使って充電(ノートパソコン、スマホ、携帯電話など)、公衆無線LANでネット。コーヒーは一番安いドリップコーヒーを注文。殆ど作業をしていてコーヒーうまいと飲んでいる感じはないので特に気にならないです。

コーヒーだけを飲みたかったら、コンビニコーヒーでも全然、気にしませんからね。量もそんなにいっぱい欲しいという感じでもないですし。

 

牛丼店やはなまるうどんなど400円、500円以下で食事が出来る店はよく利用します。

特にすき家の朝食セットで卵かけご飯定食がありますが220円であれだけ食べれれば全然、満足。ビジネスホテルの朝食を1000円で注文するよりもいい。すき家はコーヒーもやっているのでプラス100円で朝食後のコーヒーも楽しめます。合計330円。

はなまるうどんはかけうどんの中サイズを230円で買うくらいです。

 

外食はあまり利用しませんが行ってもあまりお金を使わなくなりましたね。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。