2016
06.07

私の中ではデフレが超加速!アベノミクスとは何だったのか!?

コラム

最近は節約のため、炭酸飲料や石鹸などが大量当選するWEB懸賞に応募することが多くなりました。

本日ご紹介したいのがスコール1ダース4500名に当たるキャンペーンです。

スクリーンショット 2016 06 07 6 11 55

https://www.dairy-milk.co.jp/skal/houkago/campaign/index.html

 

この他にもスマホアプリで50円引きクーポンを配布しているものをダウンロードすることが増えました。

吉野家ではアプリをインストールし、50円引きクーポンをゲットしやすくなります。

スクリーンショット 2016 06 07 6 13 55

完全にアベノミクス失敗ですね。

自分の生活はどんどんデフレになっています。洋服を買うのもユニクロではなくGUになりました。それもスマホ会員割引対象だけ買います。

下着なども2年、3年でよれよれになるまで来ますし、靴下も100円のものしか買わなくなりました。物を買うという回数が極端に減りましたし、買っても単価がかなり安いです。

週末の買い物も業務スーパーを利用することも多くなりました。味が悪くても安いから、これくらいなら我慢できるかなという商品に手を出します。

 

旅行は行かずに公共の場、公園で十分

旅行も全然、行かなくなりましたね。

電車で片道1000円以下の移動をすれば良いほうで、それでも移動せずに週末は自転車で移動して、図書館で雑誌を見たり、公園で子どもと遊んだりするケースも増えてきました。その時に持っていくのは水筒か業務スーパーの25円お茶缶です。

甘味がほしい時は36円のどら焼きだったりします。

公園でも四季を十分に楽しめますからね。春は桜が咲きますし、5月は芝桜が楽しめます。バラだって良いでしょう。6月は紫陽花を楽しめますし、11月になると紅葉が楽しめます。わざわざ遠くへ行かなくてもこれで十分です。

 

運動は、市民向けにスポーツセンターなどが都心にはありますのでそこで安く運動します。

 

読書は、図書館で十分

漫画本も変化してきましたね。

AmazonのKindleでは講談社が頻繁に1巻目だけは無料という感じで配布しているので無料ばかりダウンロードしてみています。他にはブラックジャックによろしくのように1冊5円、10円の時だけ買いますね。

雑誌は図書館ですし、ビジネス書は買わずに図書館で借りるようになりました。お金を出してまで欲しいとも思わないと言うのも理由です。

 

日経新聞など新聞は毎日、見ていますが日経テレコンを無料で使える証券会社がありますのでそれを利用してみています。なので無料ですが毎日、朝刊を読んでいます。

 

映画はアマゾンプライム会員で十分

映画も映画館で見に行くのが面倒になり、Amazonプライム会員で終わりにしています。一ヶ月324円です。これで見たい時に見ますし、途中で止めたりもします。映画館にわざわざ行って、上映を待って見るというのが面倒になったというのもありますし、そこまで本気で見たいという気持ちも強くないため、1500円も支払いたくないというのが理由です。

アマゾンプライム会員ですと324円ですが月間で5本は見ていますので1本100円以下ですね。家族も見ているのでもっと安いと思います。

 

まとめ

最近は、節約するのはそんなに苦ではなく、ずっと続けているとそれが生活習慣になっているので当たり前に感じます。それよりも時間を無駄にしたくないという思いがあるので休日に買う気もないのにショッピングモールへ行くこともなくなりました。激安ばかり購入するのでそもそもショッピングモールの価格が高いです。

 

それでも家族が多くなると衣類や靴の購入は定期的に発生しますし、医療費、教育費などもかかりますので独身時代と同じく、自分が使っていないのにお金は減りますね。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。