2015
04.14

目黒雅叙園が再び売却される模様。ファンドの保有がめまぐるしく変わるな

コラム

 米投資ファンドのローンスターが、保有する目黒雅叙園(東京都目黒区)の売却先候補を再び選定することになった。当初、シンガポール政府投資公社(GIC) が雅叙園を約1340億円で取得することで合意したものの、その際の優先交渉権の期限が切れたことが要因。

スクリーンショット 2015 04 14 7 03 44

ローンスターは、オフィスビル・結婚式場・レストランの複合施設、目黒雅叙園をGICに売却することで今年初旬、合意していた。その後の交渉が難航したのは、物件の底地の一部所有権をめぐる訴訟問題とされる。複数の関係筋が明らかにした。

https://jp.reuters.com/article/topNews/idJPL4N0PQ15320140715

 

目黒雅叙園は好きなところですが経営が迷走していますし、保有するファンドなど経営層がめまぐるしく入れ替わっていますね。

ホテルオークラや帝国ホテルなど超一流と言われるところは経営がしっかりしていますが2番手以下のところが非常に厳しい。日本人が朝食4000円出したりするような人が確実に減っている証拠ですね。

 

こういった高いけど、いいものを出すお店が減るというのは悲しいことです。

毎回、100円バーガーや380円の牛丼では嫌になってきます。たまには4000円の朝食もいいものです。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。