2017
04.11

田舎暮らしにあこがれてのラジオでおまえら年金払ってねーだろ?って強烈な一言が現実を突きつける

コラム

小屋暮らしをしている若者が急増というテレビ番組やネットのニュースを見て、興味を持ってからたびたびブログを見ています。田舎暮らしにあこがれてというブログです。

1

この人は定期的にyoutubeに動画を投稿していますし、頻繁にブログを更新しています。

youtubeに投稿された現実を見ろよって内容は小屋暮らしの現実を語っています。

一生このような生活をするつもりはないといっていますし、小屋暮らしの生活を見ている人はニートや無職の人が多いと言います。

おまえら年金納めてないだろう。将来どうすんの?という一言はニートや無職には強烈なカウンターストレートパンチのような一言です。自分はこういった人生とは無縁で就職でがんばりそのまま大手に就職し、新卒採用で1度も転職することなく中年になりました。家のローンもなく、持ち家で家族がいて、子供がいて普通に生活しています。

定期的にジムへ通って健康のために運動をしたり、図書館で本を借りて読んだり、Amazonミュージックで音楽を聴いたり、AMAZONプライムビデオで動画を見たりしています。

ニンテンドー3DSでゲームをしたり、LCCや青春18切符で旅行に行って、チェーン店の安いカフェを楽しんでいます。それで貯金をどんどんしています。

典型的な普通の人生です。朝起きて決まった時間に通勤電車に向かい、電車に乗り、日経新聞を読みつつ、音楽を聴きます。仕事の帰りはいつも同じような時間帯に帰り、通勤電車で動画を見たり、図書館で借りたビジネス書を見ながら帰ります。家に帰るとご飯が出来ていて、風呂に入ってご飯を食べて、子供とコミュニケーションを取って何となくアニメなどを見て、22時半には寝てしまいます。

昔だったら、小屋暮らしの人もブログやyoutubeのように個人が簡単に無料で情報を発信するものがなかった時代ではこういった方々を知る方法はテレビ以外は存在しませんでした。いまでは個人が発信する情報を定期的に見ることが出来るので見ています。

様々な人生があります。個人投資家といいあるときは大もうけをしてもハイレバレッジであっという間に投資した資金と儲けたお金。貯金のすべてを失う人もいます。本当に様々な人生があります。病気を抱えて五体満足に生活を出来ない人もいます。

仕事で疲れ、通勤でも新聞を見て、ビジネス書を見て、平日は脳が疲れます。休日くらいはのんびりゲームをしたり、動画を見たり、アニメをほぼ無料で見て、安いチェーン店のカフェや公園で遊びたいものです。

今の時期なら桜が満開で公園に行って何となくぼーっと桜を見ているのもいい休日の過ごし方です。遊びも旅行も外食もハエのようにぶんぶん高速で移動して楽しむのは疲れました。都会の暮らしは平日も休日も忙しく生活している人ばかりです。毎日が高速道路です。田舎はそれと比較するとゆっくり生活していますし、人が少ないです。気は楽ですが自分はその環境ではお金を十分に稼ぐことが出来ません。

なので都会で生活をしています。高速道路の平日や休日をせずにゆっくりと生活をしたいものです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。