2016
08.12

田舎のポケモンGO事情。課金すれば遊べるけど、無課金じゃ厳しすぎる。モンスターはそこそこ出る

コラム

ポケモンGOをプレイしているとジムによくいるのがナッシーというポケモンです。CPの値がなかなか高いのです。しかもエスパーなので何となく強い。

レベル21にしてやっとナッシーに進化させることが出来ました。へんてこりんな卵が一気にCP1700超えです。

野生のポケモンを集めていてもCP800くらいが多いので、この進化にはたまげましたよ!

2016 08 12 06 51 34

地方へ観光で行っています。

そこでもポケモンはそこそこ発生しますね。ただ、歩かないとダメ。都会ほどでは無いんですが全く出ないというわけでもない。

 

ただ、ポケスポットが行くところ、行くところでゼロ。

モンスターボールが捨てるほど供給される都会とは大違いです。都会なら、更にポケスポットにルアーを使ってモンスターをおびき寄せる事もできますからね。

都会と田舎の圧倒的差を感じます。

 

でも、やっと見つけたジムを見てみると地方だからって弱いわけじゃないんですね。10キロ卵を孵化させて出てきたレアモンスターが高CPで君臨していたりします。

これだけポケスポットがないのでどうやってレベル上げをしたのか悩ましいところですが田舎だからって弱いモンスターというわけではないようです。

 

しかし、課金は必須になりますね。

都会だとまったく課金しなくても問題なく遊べるのですが田舎ですと課金は必須です。しかも結構な金額を使うことになる。

なので田舎だと歩きスマホでポケモンをしているような人は見かけませんね。都会の大型公園とは大違いです。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。