2015
08.07

熊本県にある夏目漱石の3番目の生家に行ってきました

コラム

夏名漱石が現在の熊本大学に行っていた時に住んでいた生家です。

夏目漱石は生涯で5回家を変えています。結構、引っ越ししていますね。

KIMG0014

月曜日に訪問したら、たまたま定休日でした。

定休日の為、誰もいません。中を見ることは出来ませんでしたがせっかく行ったので写真を取りました。

KIMG0011KIMG0012KIMG0013

戦前にこれだけ家を変えたり、大学へ進学したりと夏目漱石の家計は裕福だったんだなぁと思いました。

文豪が生まれた時代。激動の明治。凄い時代でしたね。幕末で様々な戦争があり、熊本城の歴史を見ると加藤清正が戦国時代に建設した熊本城ですが石垣が武者返しと近代的にすごく良く出来ていました。

幕末の籠城戦で利用された熊本城ですがまぁ要塞ですからね。命をかけた戦いの戦場にしたのは理にかなっておりますが開戦の3日前に不審火で熊本城が全焼したというのは何やら内部犯行の陰謀があるのではないかと思えるものでした。

 

火事になり、復元される前の写真がありますがいまよりももっと建物が多く、さすがに歴史があり、整備されていないため、ボロボロになっていましたね。

海外の城などを見ると凄いなぁと思うのですが日本の城も凄い!まだまだ見ていない城も多く、色々行ってみたいなぁと思いました。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。