消費税増税が厳しい!消費支出が前年比3.4%減少

コラム

消費税増税がジワリジワリと庶民の生活に影響を与えています。

 

世帯(2人以上)当たりの消費支出は物価変動の影響を除いた実質で33万2363円となり、前年同月比3.4%減少した。前年同月を下回るのは9カ月連続で、東日本大震災の影響でマイナスが続いた2011年3〜11月と並んだ。下げ幅は昨年11月の2.5%よりも拡大し、同4月の消費増税後の反動減の影響が長引いている。

https://mainichi.jp/select/news/20150130k0000e020200000c.html

 

消費税増税でも大丈夫、大丈夫と言っていましたが3%から5%に増税をした橋本龍太郎内閣時代でも株価は暴落し、大幅に景気が悪化しました。

株の方は日銀の官製相場により高値を維持していますがここから買い増しをどんどんしていこうとはとても思えない状態です。ですが年金ファンドは買いまくりなんですよねぇ。あなたの年金はもう期待できませんよ!!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。