2015
04.23

浅草へ行きどら焼きで有名な亀十で買い物。雷門を通り、再び浅草演芸ホールで落語を見る

コラム

浅草へ行ってきました。

初の雷門です。凄いですね。平日なのにお祭りのごとくです。出店が出ているみたいでいい感じでした。

2015 04 22 18 21 28

この通りには、どら焼きで有名な亀十があります。

どら焼きが高い!1個325円。嫁さんに買って帰りました。

 

東京3台どら焼きとして、日本橋うさぎや、東十条の草月、浅草の亀十と言われています。

それと食べログでも人気の池袋のすずめやです。

 

価格で見ると草月が1個100円なのでコストパフォーマンスは圧勝。総合的に価格と味ならうさぎや、価格を無視するなら亀十ですね。

亀十は完全に卵の白身だけで作っているのではないかと言うくらい独特でした。どれも一般的に売られているどら焼きが不味く感じるくらい完成度が高いです。

 

ただし、あんこはやっぱり豆大福の群林堂が一番美味しいかと・・・。個人的にはどうですかね。うさぎやですかね。

日本橋うさぎやよりも安い、阿佐ヶ谷のうさぎやがいいですかね。並んでもいませんから買いやすいです。

2015 01 19 21 07 16

さて、昨日も再び浅草演芸ホールで落語を見てきました。写真はお正月のものですが雨で撮影ができなかったので過去の写真を載せています。

いつもは1階で普通に座れますが団体がいるということで2階席しかなく、しかも立ち見しか無い状態でした。めちゃくちゃ混雑していたなぁ・・・。

 

落語はこれで何階行ったんですかね。3回くらいでしょうか。

結構、行きやすいので毎月、1回は行こうと思います。しかし、今回の経験で月初と月末では混雑が天と地との差があるため、月初に必ず行こうと心に誓ったのでした。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。