2015
02.07

池袋って全然近寄らなくなったなぁ〜。ヤマダ電機総本店が激安やめたのが理由

コラム

池袋といえば、ヤマダ電機総本店ですね。ヤマダ電機が徹底対抗価格を出していた時はわざわざ池袋のヤマダ電機まで足を運びました。
そして食事するものといえば吉野家の牛丼です。
自分にとって池袋といえばヤマダ電機ですね。競合のビックカメラもありますがビックカメラで買おうかなぁと思うケースは非常に少ないです。

 2015 02 06 18 51 31

あとは繁華街ですね。
でも池袋の繁華街を利用しないのでヤマダ電機総本店しか自分にはないんですよね。サンシャインにも行ったことがありますが特別にイベントがやっていて目的があって行く時はありますが何もないときにサンシャインへ行こうということもないです。

2015 02 06 18 56 43 

他に池袋というと昔は早稲田セミナーなど資格の予備校というイメージもありました。いまは資格なんて何も興味がないので早稲田セミナーも興味がありません。
飲み屋ならば、池袋よりも高田馬場の方が個人のお店が充実しています。

 

池袋、ヤマダ電機の展示開封品などの投げ売り価格をしなくなってからまったく近寄らない駅になりましたね。
20代は埼玉の人が池袋まで降りてきて合コンとかよくやっていました。

 

埼玉から都会に出てくるのが池袋。そんなイメージです。
でも、池袋はアジア系外国人が多くなりかなり治安が悪いと言われていますね。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。