楽しい節約サバイバルで年末を楽しんでいます。お金を使わないのがおもしろい

コラム

いま極力電気代を節約する生活を年末まで行っています。

休日の日中は図書館に行って自習室で勉強をしています。部屋の電気代、暖房費、トイレの水回りなどのお金を極力使わないようにしています。途中でイオンラウンジへ移動し、お菓子と飲み物とノートパソコンの充電をしています。夕方にジムへ行き、運動兼シャワーによる風呂代わりにしています。

夜の電気代は日中充電をしたモバイルバッテリー(もらい物)に充電した電力を使用してUSBタイプのLED電球を光らせて部屋の灯りにしています。夜はなるべく家に帰らず、ギリギリで帰り、着るものをありったけ着て、布団もたっぷり毛布を掛けてモバイルバッテリーとスマホで動画を見たりして出来るだけ早く寝てしまいます。

 

部屋の電気は待機電力や水洗トイレ、給湯器の電気を主に消費し、ブルーレイレコーダーは頻繁に録画をしています。

食事は出来るだけ加工せず、簡単に加熱するだけで食べられるようにしています。たとえばキャベツなら特に油を使わずに煮るとかです。冷凍したご飯の時に電子レンジを使用しますが使用している時間数が少ないため、1日1~2kwhくらいで済んでいます。電気料金だと25円~50円くらいです。なるべく30円以下を目標にしています。

年末年始は実家に帰省してしまうので電気代は掛かりません。それまで後5日間あります。病気にならないよう何とか防寒着を気をつけて、電気を使わないようにしたいものです。

 

冬のガス料金は本当に高いです。風呂に入るのも加熱するまでの絶対的温度が冬の寒さで低くなっているため、ガスを大量に消費します。

調理で少々使うのは仕方がないですが風呂は極力控えたいものです。ジムに行って暖かいシャワーを浴びるだけで至福の喜びがあります。晴れている日中はソーラーパネルでモバイルバッテリーに充電をしたりしています。

こういう生活をしていると自分は面白半分で一週間くらいこの生活をしていますが本当にこういう生活をしている人にもちらほら見かけます。図書館とはありがたいところです。公共の場は、税金でまかなわれているのでお金を使わなくても暖房もありますし、暇つぶしの雑誌もあり、自習室で勉強も出来ます。トイレも水洗トイレを使うことも出来ますし手を洗うときには石けんもあります。ありがたいです。

 

平日は会社に行っていれば自宅の光熱費は使いません。仕事があるってありがたいです。通勤電車の定期券を支給されているので休日の移動も通勤を再現するなら無料です。自転車で移動すれば殆どお金を消費しません。それで様々なところには無料で水やお茶が飲めるところがあったり、トイレや暖房があるところがあります。ちょっとしたところで充電が許されているところならばそこへ行けば充電も出来てしまいます。その1階の充電でノートパソコンを充電したり、スマホを充電してどこでも動画を見て映画だってドラマやアニメも見ることが出来ます。お金を使わずに簡単に暇つぶしをできる時代です。

資格の勉強でもしていたら、半日自習室で暇つぶしを出来き、脳トレも出来ます。0円でここまで出来るのかというサービスがあふれています。自分はあえてお金を使うのではなく、使わない生活に新鮮さを覚えて、楽しんでいます。アスファルトの都会でサバイバルやアウトドアをしている感覚です。でも、電気を盗んだり、水を盗んだりしていません。あくまでも許可されている場所で充電をしています。

充電はマクドナルドでも許可されています。100円のコーヒーを飲むために金券ショップで1枚80円でコーヒー券を購入すれば80円で1時間充電をしたり、暖房をとったり、机で本を読めます。マクドナルドにはいい迷惑ですがそういう客ばかりな気もします。

来月の電気とガス、水道料金はどこまで下がるでしょうかね?消費に使えるお金も年末まで1000円です。幸い冷蔵庫にはまだまだ食材があります。これを食べていればお金を使う必要がありません。何とも楽しい節約生活です。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。