東芝が東芝機械株を売却へ、自己株買い付けに応募

コラム

東芝<6502.T>は2日、保有する東芝機械<6104.T>株3354万株(発行株の20.1%)のうち、3020万株(同18.1%)を売却すると発表した。3日朝に実施される東芝機械の自己株式立会外買い付け(ToSTNet─3)に応募する。
全部売却できた場合、東芝機械は持分法適用会社から外れる。
財務基盤を強化するため、売却を決めた。東芝の売却意向を受け、東芝機械は3400万株、172億円を上限とする自己株式の買い付けを実施する。買い付け価格は2日終値の1株506円。
全部売却できた場合、売却額は153億円、税引き前利益は55億円となる見込み。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170302-00000084-reut-bus_all

 

東芝関連の会社はどんどん売られて本体の資金になりそうですね。退職金とかはどうなるんでしょうね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。