2015
02.23

映画「風立ちぬ」の影響で洋菓子シベリアの売れ行きが好調のようです

コラム

映画「風立ちぬ」の効果で洋菓子シベリアがバカ売れしているようです。

この映画は地上波初登場しました。見ましたよ。先週の金曜ロードショーで!

凄く良かったです。凄く良かったけど、昔よりジブリでヒットを出すのが難しくなっていますね。時代が読みにくく、大衆が何に感動するのかを考えるのが非常に難しい時代になっています。

風立ちぬは結局、ジブリ作品のいままでのものと比較し、評価はそこまで高くなかったのですが自分的には凄く良かったですねぇ。Blu-rayで欲しいくらいです。

スクリーンショット 2015 02 23 6 30 45

風立ちぬ [DVD]
風立ちぬ [DVD]

あああ

2月20日の21時よりノーカット放送された宮崎駿監督のアニメ『風立ちぬ』の作中にて主人公が雑貨屋で「シベリア」という物を買うシーンが話題になった。しかしこの聞き慣れないシベリアという単語、若者どころか、30代の人でさえ知らない人も多いだろう。

シベリアとはカステラに羊羹(ようかん)を挟んだ食べ物で、現在もスーパーやパン屋で販売されており実在するという。『風立ちぬ』に出てきたのは三角のシベリアだったが、スーパーで売られていたのは四角いシベリアだった。

売られていたシベリアは山崎製で4個入りとなっており、賞味期限はそんなに長くなく、今日(2月21日)購入したものが明日(2月22日)賞味期限となっている。正式名称は『シベリア デラックス』。ちなみに三角のシベリアも山崎から販売されている。
スーパーで売られていたのは残り2個でどうやら同じく『風立ちぬ』を観た人が興味持って買ったのだろう。

スクリーンショット 2015 02 23 6 34 46

『風立ちぬ』効果で「シベリア」がキーワード急上昇 Google検索結果も逆転

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。