日経新聞が年内でWii U終了と報道し、Wii Uを保有する私が思うこと

コラム

日経新聞がWii Uの生産を年内で終了するという飛ばし記事を掲載した為、ネットでは話題になっています。

我が家では、Wii Uを購入し、長年保持しています。完全にマリオ専用機です。

Wii U を持っていますが保有しているソフトは3本だけです。すべてマリオのシリーズです。

 

NEWスーパーマリオブラザーズUとスーパーマリオ3Dワールド、マリオカート8を持っています。

この内、いまもたまにプレイするのはマリオカート8くらいです。Wii Uを買った理由もマリオがやりたくて買っただけです。

 

他にも買おうと思えば、ゼノブレイドの新作とか、ベヨネッタ2なども興味があると言えますがお金を出してまで欲しいとは思わず、意外にもWii Uのソフトは中古価格が下がらないものが多いため、高いから買わないというのも多いのです。販売本数が少ないので中古市場にソフトの本数が流れてこないのが価格下落にならない理由でしょう。

 

もっとWii Uのソフトを買いたいのか?というと微妙です。プレステ4のように次は何が出るだろうという期待ができないのが一番の理由です。

最後までwii uを保有していますがWii時代のリモコンコントローラ、ヌンチャクをそれぞれ2セット追加で購入していますし、意外に本体価格にお金を使っています。

タブコンは未だにあの液晶を何に使うのかがわからないままの状態です。単に重たいコントローラーでマリオをプレイするときもあえて使わないようにしています。何でこんなコントローラーを採用したのか疑問です。

このままWii Uが年内で終了になってもマリオだけ持っていますし、これ以上求めることもないですから、特に気にしませんね。バーチャルコンソールすらWiiよりもWii Uはソフト本数で劣っている状態です。

唯一、この本体が素晴らしいといえるのが任天堂の機械でHDMI出力があり、ハイビジョン対応というところだけです。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。