2015
03.10

新型MacBook発表!Retinaディスプレイ搭載で重量920グラム!!

コラム

新型のMacBookAirが発表されると言われていましたが実際は新型のMacBookの発表でした。

商品はMacBook ProとMacBookAirの中間に位置します。

新たにカラーがiPhoneと同じくゴールドとスペースグレイが加わりました。

スクリーンショット 2015 03 10 6 08 58

キーボードの配置が大幅にかわりトラックパッドも広くなりました。

USB接続口も電源ケーブルを接続させる部分もすべて省略し、1本化。とにかく薄く軽い製品になっています。本体だけでは920グラムです。とにかく軽い製品を持ち歩きたいという需要に適していると思います。

 

ディスプレイはついにRetinaディスプレイを搭載です。

スクリーンショット 2015 03 10 6 09 14

こりゃMacBookPro終了か?

って思いましたが違いますね。搭載されるCPUがPentiumMであり、モバイル専用で貧弱です。MacBookProのように使えません。

Core i5を搭載するMacBookAirよりも貧弱でしょう。しかし軽くてRetinaディスプレイです。

 

価格は安いもので148800円であり、税込み160704円もします。

MacBookAirが2台買えるほど高いですし、MacBook Proよりも高いです。これは円安による為替の影響を考慮したものだと思えますが相当、高い製品になりましたね。

 

SSDは256GB搭載していますがバッテリー駆動は9時間でありMacBookAir程度しかもちません。

これって売れるんですかね?MacBookAirほど売れない気がします・・・。

 

ちなみに私は2013年モデルMacBook Proと2014年モデルMacBookAirを持っているのでMacBookは必要性を感じませんね。高くなかったら買ったかもしれません。今回は高すぎます。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。