2017
05.24

新品スーツ最安値6800円、ネクタイ285円、ワイシャツ585円、ベルト500円、靴下48円で会社に行ける!!

コラム

ここ数年、衣類に掛けるお金がどんどん下がっています。下着類はイオンの在庫処分で冬物を夏に買い、夏物を冬に買うようなサイクルで100円~300円くらいで下着を買っています。休日の服はGAPの在庫処分で8割引、9割引を買い、デニムズボンなら990円、シャツなら490円、ニットセーターなら1290円で税込みを買います。アウターはウルトラライトダウンやモンベルのダウンを5000円~2万円くらいで買いますが5年くらい使っています。

この他にも板橋区にあるのとやで激安のワイシャツ585円やネクタイ285円を買ったりします。

仕事着であるスーツも安いものを探していたら西友の激安スーツを見つけることが出来ました。上下セットで6800円です。

2

いくら安くても新品が絶対条件です。古着は買いたくないので衣類や靴は新品を安く買います。

西友のスーツにのとやのワイシャツやネクタイを購入し、48円の靴下や100円の下着を購入すれば8500円くらいでスーツスタイルの服装になります。ベルトものとやならば500円で牛革ベルトを買うことが出来ます。

靴を1500円くらいで購入できれば全部込み込みで10800円で会社に行けます。しかも安いスーツって100%ポリエステルなので自宅の洗濯機で洗えるんですね。クリーニング代も節約できます。

ビジネス鞄も安いものを探せばユニクロのセールやGUのセール品で在庫処分があればそれでも良い気がします。結婚する前ならばいいものを買いたいという気持ちがありましたがおっさんになると清潔で加齢臭や汗臭くなく頻繁に洗濯して綺麗なら何も問題ない気がします。

夏になると駅周辺の地下道を歩いているとすれ違うおっさんのスーツが臭いこと臭いこと。

満員電車で衣類や体臭がとんでもな臭く、いち早くその場から解放されたいと思うこともあります。安くてもいいです。おっさんがやすい服着ててとか言う人がいますがやすくてもいいです。ポケットが破けたスーツを着ていたり、ベルトがボロボロなものを身につけていたり、臭い服を着ているよりも全然いいです。靴下も変色した色あせたものを身につけていなければ48円でも十分です。ネクタイも食べたものが汚れで飛び散り、ボロボロになったネクタイを身につけているよりも全然いいです。285円でも新品のネクタイを頻繁に買い換えていた方が清潔です。頻繁にというのは1年に1回の買い換えをいいます。

 

汚いおっさんが近くにいますか?

あなたの近くにもそういうおっさんがいますか?スーツは汗や体臭で鼻をつまみたいほど臭く、ポケットなどはボロボロにほころび、ネクタイはボロボロで食べた汚れがよだれかけのように飛び散り、ベルトもひび割れでボロボロになり、ワイシャツも袖まわりがすり減り、少し黄ばんだワイシャツを着ているおっさんです。

もう安いものを買いましょう。安い店を探せばいくらでもあります。定番のデザインでワイシャツも白を選べばやすかろうが問題ありません。休日の服も襟まわりがよれよれのくたびれたTシャツを着ているおっさんは300円の新品Tシャツを買いましょう。

安心して下さい。私もおっさんです。今まではイタリア生地でボタンは水牛の角を加工したスーツを着ていました。ワイシャツも80番手の極細繊維の光沢のあるワイシャツを着ていました。でも、色々着てみておっさんになると若い子は世帯を持ったおっさんを恋愛の対象のように見ることはありません。臭い、汚いかが基準です。臭い、汚いではなく清潔で綺麗なら安かろうがおっさんをそこまで見る人はいません。ならば過剰な装備は単なる自己満足です。自己満足に無駄なお金を使うのはもったいないのでそこそこの品質を理解し、清潔でいましょう。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。