2015
12.24

廃案のザハ氏「2020年東京五輪・パラリンピックの主会場となる新国立競技場が似ている!訴える」

コラム

2020年東京五輪・パラリンピックの主会場となる新国立競技場で、当初採用された計画案を白紙撤回されたザハ・ハディド氏の建築事務所(ロンドン)は23日、新たに採用された案について「担当チームが詳細を調査し、(当初案との)類似性を調べている」と明らかにした。  ハディド氏の事務所は22日、競技場のレイアウトや座席の配置に関して「顕著な類似が見られる」とし、新たに採用された案を批判していた。 

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151224-00000001-jij-spo

 PHM16 0483

東京オリンピックはゴタゴタだなぁ。

当初、計画していた予算の6倍でしょ?1.8兆円掛かるって言うし、どうすんの?こんなに出費しちゃって?

何年も何年も無駄にお金かけて実際に東京オリンピックが開催されるのは2週間です。回収することは不可能ですし、こんな事なら東京オリンピックにならない方が良かったんじゃないかと思えてしまいます。

 

年金も日本株に思いっきり投資しており、この損失が自分たちの年金に見事に反映されるでしょう。

将来の不安が全然、消えないのが日本です。年金、税金、とにかく現役世代の負担が大きすぎます。少子化はまったく改善されず、若者の非正規雇用は増え、低収入の人が増えています。

低収入でも同じ生活をするために今ではスキーに行くような人も減りましたし、自動車は新車よりも中古車、男性だって軽自動車に乗ります。クルマにお金を掛けたくないと言う人が増えました。

家具だって安いニトリやイケアを買います。バブル期の桐の箪笥に100万円とかありえないわけです。

 

新国立建設のデザインも似ているところがあるって観客席なんて何処も同じだろうって思えてしまいます。しばらくゴタゴタが続きそうです。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。