2015
11.15

岩手県の中尊寺金色堂へ行ってきました!(世界遺産)

コラム

岩手県の平泉にある中尊寺金色堂へ行ってきました。

平泉駅を出ると、巡回バスるんるんが30分毎に巡回しています。1回150円ですが1日乗車券400円を購入しました。予定だと50円お得です。

徒歩で平泉駅から中尊寺までは2.1キロあるため、歩いている人は殆どいません。タクシーかレンタカー、巡回バスを利用しています。巡回バスは時刻表を調べておけば上手く回れます。

スクリーンショット 2015 11 15 14 26 54

中尊寺にいきなり行くのではなく、平泉駅に到着すると、まずは毛越寺です。巡回バスだと3分位ですが歩くと結構あります。

1日乗車券なのでるんるんで移動します。

 

平泉駅周辺にはコインロッカーが充実しています。

駅がもっとも高いです。駅ロータリーのおみやげ屋でも100円、200円で荷物を預かっています。

私はるんるんの巡回バスが駅到着するとすぐに来てしまったので急いで乗りました。なのでロッカーを使おうかなと思っていたのですが使わないで中尊寺へ向かったのです。

 

るんるんの巡回バスでまず向かったのが毛越寺です。

この宝物館の一階はトイレになっています。入口入ってすぐのところです。ここにコインロッカーがあり、無料です。100円入れるタイプですが鍵返却時にお金が戻ります。これを使いました。

ガイドマップだと毛越寺の参拝は1時間くらい必要とありましたが1時間で2往復しました。参拝料は500円です。

 

いよいよ中尊寺へ向かいます。るんるんで乗って中尊寺へ行きます。

雨が激しいので中尊寺へ登る月見坂がとんでもなく滑ります。足も汚れてズボンはひどい状態になりました。上り坂でヒーヒー言っているオバちゃん多数です。

こういった上り坂ってお寺には多いですね。日光東照宮の家康公のお墓に行くのもかなりの山を登ります。

 

中尊寺もガイドマップ通りに一周りしました。この写真はこの後にアップロードしたいと思っています。

紅葉でもみじが本当に綺麗でいい時期でした。

 

中尊寺金色堂へ向かいます。参拝料はこれを見るときに800円取られます。なので中尊寺は金色堂を見なくてもいいというなら無料なのです。

スクリーンショット 2015 11 15 14 27 02

実物は撮影禁止なのでホームページの写真ですがこの様に全体が黄金で1つの建物になっています。それを保存する大きな建物の中にあります。金金ですさまじいです。ブルジョアです。

この黄金で極楽浄土を表現したわけです。欧州菅原氏の財力と権力は当時、凄まじいものでした。

 

と、この様に一周しましたがコインロッカーはなくても良かったかなって思えます。重い荷物でしたがるんるんの巡回バスで行けましたし、スーツケースではなく、リュックサックでしたからね。

スーツケースの人は中尊寺に入る前に弁慶の墓があります。この横の建物でコインロッカー200円をやっているのでこちらに預けたほうがいいです。荷物があると月見坂はきついと思います。

 

世界遺産の中尊寺を見ましたが良かったです。

毛越寺は中を参拝できないのでちょっと残念でした。東京の護国寺によく行っており、無料でお寺の中を見れるので毛越寺の感動は全然、なかったです。庭も綺麗ですが都内でも六義園とか十分、綺麗ですからね。

中尊寺に行ったついでという感じです。中尊寺周辺は既に建物は消失し、堀だけが残っているケースが多いです。何々跡地みたいな感じです。

 

観光ガイドの説明を受けないとお寺は楽しめませんね。その歴史と仏像のスタイル、背景などを聞くことで楽しめます。

日本の世界遺産も観光地も十分回ってきました。

 

中尊寺金色堂もそうですけど、皆さんものすごくお金を掛けて、時間も掛けてわざわざ来るのに金色堂を見る時間は3分もないですからね。

お寺をじっくり見るという人はなかなかいません。サラッと流してしまう人が多いです。これはこれでもったいないですよね。観光地ってみんなそうです。みんな急ぎすぎです。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。