2016
04.15

安否確認システムGoogle クライシスレスポンス パーソナルファインダーを公開!

コラム

安否確認システムGoogle クライシスレスポンス パーソナルファインダーを公開しました。

Googleは熊本県の大規模震災(震度7)の被害から安否確認システムを無料で開放しました。

スクリーンショット 2016 04 15 8 14 40スクリーンショット 2016 04 15 8 14 47

グーグルは14日、熊本地方で発生した地震で、安否確認サービス「パーソンファインダー」を公開した。自分自身や安否を知っている人の安否情報を登録しておくと、検索された際に安否を伝えることができる。人を探す場合は、その人の名前や携帯電話番号を入力する。

https://www.google.org/crisisresponse/japan

 

今回の熊本県の震災は市街地に近く、被害がかなりありそうです。

一夜明けまだまだ情報がわからない点が多く、これから続々と被害状況が出てきそうな予感です。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。