2015
09.03

婚活が出来ると話題の居酒屋に行ってみたら残念な結果に

コラム

 40代半ばにして周囲に女っ気のカケラもない自分、ライターK。にもかかわらず、世間では中年恋愛がお盛んだという。ならばオレにもチャンスはあるはずとばかりに、人づてに聞いた「婚活居酒屋」に行ってみた。惹かれたのはオトナの婚活という触れ込みと、「飲み放題三千円ポッキリ」の格安さ。都内某所にあるその店は、雑居ビルの2階にあって、目立たない。こんな場所に女子がやってくるのだろうか。ところが、そこは18時半にしてすでに満員状態の活気。

非モテ中年が「婚活居酒屋」に潜入したら散々な結果に…

Da296004s 

婚活目的で行ったら、残念な結果に・・・。

そもそも女性がいない。男性ばっかり。そりゃそうでしょって思います。

 

男女の出会いって、職場が男性だけとか、女性だけというところの方が未婚率が高いような気がします。

そういう職場だと完全に職場結婚分はなくなるわけですから自然に未婚率は上がりますよね。派遣社員の女性を定期的に入れてくれる方が派遣社員と結婚したりする人もいますから、職場としてはありがたいですね。

 

雑居ビルに3000円ポッキリという看板で女子が一人飲みに来るなんてありえないと思います。

フェイスブックの投稿写真を見ても如何に自分の生活は充実しているっていうアピールですからね。贅沢な食事を写真でパシャリ。ワインを飲んでパシャリです。

全然、方向性が違うわけです。

 

今回の記事は週刊SPA!なんですが全然、読まなくなりましたね。

昔はというか大学生くらいの時はよく見ていましたし、その後もたまには立ち読みをしていました。いまでは全く見なくなりましたね。

何でだろうか?

読者のターゲットが微妙に人生に満足していない人という感じがあります。逆に見るようになった雑誌はサファリやゲイナーなどの中年ファッション雑誌。旅行雑誌、デジモノや日経トレンディ−など何を買おうかなという雜誌です。

ファミ通とかも中学生の時はよく見ていたんですけどね。全然、見ませんね。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。