2015
10.27

奨学金の借金額が827万円と話題に

コラム

奨学金の借金が凄いと話題になっています。利子を入れると827万円。毎月の返済は3万円を超えます。

金額が大きいですし、返済期間も住宅ローン並みに長いし、無担保ローンとしては恐ろしく低金利だと思います。

スクリーンショット 2015 10 27 7 30 29

奨学金制度って名前が悪いよなぁ。

無担保長期学資ローンとかって名前にすればいいのにね。名前で勘違いする人が多い。

 

財団とかでも今では無償であげるというのはなく、無担保貸付というのが殆どです。

貸しつけても返さない人が一定数必ずいるわけでその分、利子を取らないと破綻するわけです。消費者金融と同じ仕組なわけですが有担保では貸せませんからね。

スクリーンショット 2015 10 27 7 30 38スクリーンショット 2015 10 27 7 30 47

土地を担保に学資ローンとかにすればもっと金利安いでしょうけど。

担保に出来る土地を持っていない人の方が圧倒的です。住宅ローンで返済中の土地は銀行資産ですから担保に出来ませんからね。

そう考えると一般的なサラリーマンって資産をまったく持たずに生涯過ごすわけです。

 

大学の学費は8割の人が借りるといいますし、どうなっているんでしょうね。年収600万円位ある世帯だとそんなに奨学金を使わないんでしょうかね。

結構、ギリギリの生活で子供を大学に出したいと言う親も多いんでしょうね。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。