2015
07.27

噂:次世代のXperiaスマートフォンは1台10万円以上らしい

コラム

 ソニーモバイルコミュニケーションズが、「Xperia Z」シリーズに次ぐ新たなハイエンドスマートフォン「Xperia S60」「Xperia S70」を準備している――ドイツのテック系メディアWinFutureがこの件に詳しい小売り事業者の話としてそう伝えた。

スクリーンショット 2015 07 27 8 11 20

 記事によると、ソニーは9月に開催される家電見本市「IFA 2015」(ドイツ・ベルリン)に先立って、欧州で8月中旬にも2つの端末を発表するとみられるという。このうちXperia S70の初期価格は780~840ユーロ(約10~12万円)になると言われており、ドイツで約700ユーロからスタートした「Xperia Z3+」(日本のXperia Z4と同等品)よりもハイエンドなモデルになるだろう――としている。

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1507/22/news127.html

 

Xperiaの価格はますます上がっていますね。

今度は10万円突破ですか。これだけ高いとスマホよりも個人的にはMacBookAairを買ったほうが色々な事ができて便利と思えますけどね。

高すぎでしょ!!

 

そういえば6月には新型のXperiaタブレットをソニーは発売しましたね。

価格は1台で8万とか9万していました。9万円だったかな。

それで結局、発売後1ヶ月で価格ドットコムでは売れず、7万円代後半まで価格が急落したのです。

 

その前モデルのXperiaタブレットが5万後半くらいの価格だったのでめちゃくちゃ高騰しているわけです。

さすがに自分もXperiaがここまで高騰してくると買わなくなりました。そもそもタブレットやスマホを買い換えない状態でノートパソコンも2年位で買い替えていましたが3年、4年買い換える気もありません。円安の影響もあり高いです。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。