2015
03.27

原宿にうなぎパイカフェが期間限定でオープン

コラム

春華堂(静岡県浜松市)は3月28日~5月6日まで、原宿の「ベーカリーカフェ426」に「ウナギパイ カフェ トウキョウ(UNAGI PIE CAFE TOKYO)」をオープンする。浜松市の観光施設「うなぎパイファクトリー」開業10周年記念したもので、地面に突き刺さった長さ4メートル83センチの”巨大うなぎパイ”のモニュメントが目印だ。26日には、関係者向けの内覧会を行い、メニューの一部を披露。山崎貴裕・同社副社長は「うなぎパイは今年で生誕54周年を迎えるが、生誕当初と変わらない製法を守り続けている。たくさんの方にカフェを楽しんでほしい」と挨拶した。

 カフェで提供する限定メニューは、スイーツではうなぎパイとバニラジェラート、いちごを合わせた「うなぎパイのミルフィーユ仕立て」(690円)や、ヘーゼルナッツと抹茶のスフレでうなぎパイを包んだ「うなぎパイと夜を超えてスフレグラス」(700円)など。砕いたうなぎパイを和えて食べる「うなぎパイと浜松野菜のサラダ仕立て」(700円)や春華堂オリジナルの「春華堂ホットブレッド」を始めとする食事メニューも用意する。また、浜松うなぎパイファクトリーで提供している、チョコレートをうなぎパイにかけて食べる「4種のうなぎパイ&メルティングショコラ」(1980円)も提供する。

https://www.wwdjapan.com/life/2015/03/26/00015887.html

スクリーンショット 2015 03 27 6 42 55スクリーンショット 2015 03 27 6 42 32スクリーンショット 2015 03 27 6 43 04

うなぎパイとスィーツは絶対に相性良さそうです。

美味しいそうですけど、めちゃくちゃ混雑しそうですね。店外の巨大なうなぎパイがとんでもなく凄いです。

期間限定でゴールデンウィーク中までしか営業していませんので興味がある人は行ってきましょう!!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。