2015
09.07

千葉県蘇我駅で竜巻発生。走行中の車両の窓が粉々に割れる

コラム

 6日夜、千葉市中央区のJR蘇我駅近くで激しい突風が吹いたとみられ、建物や車などの被害が少なくとも数百メートルの範囲で相次いだほか、女性3人がけがをしました。JRの電車の運転士が「竜巻のようなものを見た」と話したということで、気象台は、現地調査を行うかどうか、7日午前中に判断するとしています。

スクリーンショット 2015 09 07 6 40 14

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20150906/k10010218541000.html

 

蘇我駅で竜巻のようです。

毎年、各地で竜巻が発生するようになりましたね。それで住居が大被害を受けます。近年、自然災害による被害を受ける事が非常に多くなっています。この為、住宅ローンがリスクに晒されています。

どうなるか分からない状況で自然災害を受けて、再建築し、二重ローンを抱えるリスクが有るわけです。

 

これがいま問題になっています。

問題になるくらいそういいった人が今の時代は増えているというわけです。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。