2016
05.02

凄いぞ!Kindle Fire TVでファイナルファンタジー13が普通に動く!!感動の出来き

コラム

Amazonでサービスを展開しているKindle Fire TVですがナント!ゲームコントローラーに対応し、ファイナルファンタジー13をプレイできるのです。

これは凄いです。

Kindle Fire TVは、一時的にプライム会員限定で980円で販売していた時期があります。

この時に購入しました。

これにコントローラーとソフトを購入するとゲームが出来るわけです。最初から何かゲームは出来たのですが日本人向きではないですし、最初に付属していたFireTVのリモコンではゲームをするのが難しかったです。

スクリーンショット 2016 05 02 6 19 49

Amazon Fire TV ゲームコントローラー (音声認識機能付き)
Amazon Fire TV ゲームコントローラー (音声認識機能付き) 

Fire TV Stick
Fire TV Stick

スクリーンショット 2016 05 02 6 20 12

 

ファイナルファンタジーが動くということは、スマホに移植されているゲームはほぼ動くんでしょうね。

それを動かす機械の性能は全然足りないはずなのでクラウドベースでゲームを動かしているのでしょう。ソニーもPlayStation3のゲームをクラウドベースで動かしてブラビアなどのテレビでプレイできる環境を作ろうとしています。

Amazonのサービスはこれと同じなのではないかと思います。

 

ゲームは、プレステ3で既に持っていたり、パソコンゲームのsteamでゲームをプレイしたりしていました。

スマホのゲームもそうですがどんどんOSがバージョンアップし、それに対応できるようにゲーム会社も定期的にバージョンアップする必要があります。

ある日、売れ行きが悪くなってくると、バージョンアップの対応を諦めてしまうわけです。それでそのゲームは買ってもプレイできない状態になります。

 

スマホのゲームは1000円くらいするのですが年末のセールなどで安く買っていました。

それでもすぐにプレイせずにいるとある日、サービスが終了しちゃっているのです。最悪です。なのであの日からスマホのゲームは雑誌感覚でプレイしないとダメだなって思ったのです。

いまやらないソフトはお金を出すべきじゃない。そういうことです。

 

ちなみにKindle Fire TVのファイナルファンタジー13ですがいまならオープンセールで25%引きで購入できます。

コントローラー買ってもプレイするぞ!と言う人は速攻で買いましょう。5月12日までです。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。