2015
05.14

保育園の子供の声がうるさいと3メートルの防音壁。まるで刑務所

コラム

高齢化社会のため、老人の意見は圧倒的多数になり、子供の意見は通りにくくなりました。

公園では花火ダメ、サッカーなどボール遊びダメ、とにかくダメダメダメばかりで老人の散歩か遊具で少し遊ぶくらいのことしか出来ません。

 

幼稚園や保育園の子供の声がうるさいということも常に問題化しています。クレームが凄いらしいです。

九州では遂に3メートルの防音壁で保育園を囲いました。

スクリーンショット 2015 05 14 6 07 23

これぱっと見、確かに刑務所みたいですね。

日本は子供を育てるのに学費など費用がトンデモなく掛かります。しかも公園や保育園、幼稚園などでも騒音だの子供を除外する雰囲気があります。そりゃ少子化になるわけです。

 

しかし、実際は結婚をする人は平均2人出産します。

結婚できない人が増えているのです。親同士が結婚できない人通しをお見合いさせて無理やり結婚させた時代とは違いますし、正社員で仕事をしていないなど、家族を維持できるような経済状況でもないと言う人も多くなりましたからね。

 

まさに格差です・・・。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。