2015
03.24

休日をついつい無駄に過ごしてしまうランキング

コラム

休日を如何に有意義に過ごすかが人生の目標になりつつあります。

この休日ですが外出するほうが家に篭っているよりも充実感があることが判明しました。

インターネットのアンケートで休日の時間を無駄に消費するものをリスト化したら、以下のものが出てきました。

1位 TVやDVDの、だらだら観 271pt
2位 ネットサーフィン 248pt
3位 二度寝・昼寝 197pt
4位 マンガを読みふける 100pt
5位 無意識にぼーっとしている 96pt
6位 スマホゲームにハマる 63pt
7位 ゲーム(専用機)にハマる 56pt
8位 動画ダウンロード 45pt
9位 SNS 26pt
10位 だらだら飲む 20pt

https://news.nicovideo.jp/watch/nw1506191

PAK25 kinokagekarahyokottoyubiwosasu500 

この他にもアンケートではウィンドウショッピングに行くとか映画に行くなどもありました。

こうなると一般的に20代、30代の若者や社会人が過ごす休日の実態が見えてきます。TVは録画して貯まっていたものを一気に見ることを意味します。

DVDはレンタルDVDを借りてみることです。

ネットサーフィンは無駄に2ちゃんねるやFacebook、twitterだけではなく発言小町や無駄にネット検索し、あれこれ調べる作業を言います。

 

ネットサーフィンは休日だけではなく平日の夜にも無駄に時間を消費していると言う人もいると思います。

私もついつい重要ではないことを調べたり、あれこれ調べて、またまた調べて勝手に疲れて、しかも調べたことはあまり重要ではないと言うことがよくあります。

ネットと距離を置いて、自分が常にオフラインでどれだけ充実して生活できるかが重要だと思っています。ネットで家に引きこもるよりはお金を使いますが特別家計が傾くほど使うわけではありません。

 

ですが家にいるよりも達成感や充実感は全然、違います。

いままで興味が無いものに興味が出てきたり、知らないことを知ったり、言ったことがない場所へ行くことは好奇心と探究心を刺激ます。これが日々の仕事のストレス解消になり、うつ病を予防しています。

会社のことをあれこれ考えたり、将来を悲観するならいまを全力で楽しもう!!

 

これって日本人的発想ではなく外国人の発想なんですよね。

10年後なんて死んでいるかもしれない。五体満足で自由に動ける時に好きな事をして人生を楽しまないで何になるというのが外国人の考え方です。

自分もこれは重要だと思いました。

 

そういう発想がないと老後は何も趣味がない老人になってしまいます。

服装にも興味がなく、オシャレでもなく、ただでさえ加齢臭があり、男性も女性も若い人に嫌がられます。好奇心や向上心、オシャレなどを考えないとやはり老後はつまらないものになってしまいます。

中年くらいから積極的に外にでるようにしたほうが健康面でもいいことがいっぱいです。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。