2015
09.21

休日に安く暇つぶしをするならオススメしたい5つのこと

コラム

連休中は、家の掃除と外食へ出かけています。

MacBookAirとスマホをリュックに詰め込み、ノマドワーカーでスタバに何度か行っていましたが今ではスタバにはまったく行かなくなりました。店内は混雑しており割高。なのでもっと違うところへ行こうという感じになったのです。

 

デニーズのコーヒーおかわり自由とセブンスポットは最高だ

デニーズはシルバーウィーク期間中、お子様ランチセット498円を100円で販売しています。

スクリーンショット 2015 09 21 11 53 18

子供を連れて行くにはちょっとお得ですが家族でご飯を食べるとなるとそんなにお得ではなかったりします。デニーズは自分のお気に入りになっています。ホットコーヒー240円くらいでお代わり自由ですからね。

何となく2時間位、ノートパソコン持って作業していたりします。長時間いたとしても2時間ですね。レシートを見ると5時間以上滞在する人は5時間で精算をお願いしますと書かれているのを見るとちょっと驚きです。

デニーズはセブンスポットという無料の公衆無線LANサービスもあるのでスタバには全然、行かなくなってしまいました。

 

ケンタッキーもシルバーウィークは安くしています。

ビスケットは通常200円ですが100円です。ドリンクMが100円なので炭酸が飲みたいときはいいですね。Mサイズと言ってもマクドナルドのLサイズくらいあります。メロンソーダなどちょっと変わったものを飲んだりします。

スクリーンショット 2015 09 21 11 52 58

ドリンクMサイズは100円ですが税込みです。アイスコーヒーにすることも出来るのでこれは本当に安い。

ケンタッキーもちょっと前まではドコモの公衆無線LANを月額324円で契約していましたがMVNOの低速通信をテザリングしても何も困らないため、解約してしまいました。

今では月額900円もモバイル通信です。絶対、毎月ケンタッキーに頻繁に行くとは限りませんし、ニフモというMVNOを契約すると無料でマクドナルドの公衆無線LANがついてくるため、特に余計な出費をしなくてもスタバの公衆無線LAN、デニーズの公衆無線LANはセブンスポットで無料です。マクドナルドのモバイルポイントもとりあえずニフモで無料です。

なので公衆無線LANを求めて店舗を選ぶというわけでもないんですね。MVNOの通信も月額3Gも使えますし、これをスマホとタブレットそれぞれ契約し、月額1800円(税別)です。合計6GBも通信できるので流石に月間では動画を外出時に見ない自分にはそこまで必要ありません。十分に余ります。

 

ケンタッキーやマクドナルドは店内が一人用になっており、狭いです。狭いとうるさい人が一人二人いるだけでかなりうるさくなってしまいます。その点、デニーズは店舗が広いので人の会話がそんなに気になりません。圧迫感が少ないです。

ゲームセンターが安い

ゲームセンターの不況が言われていますがそれでもなんとか経営しているところはメダルゲームに力を入れていますね。メダルが本当に安い。メダルゲームだけではなくドライブゲームなど車をハンドルとアクセル、ブレーキで操作するゲームだって1プレイ50円ですよ。

自分が学生の時はこういった本格的な筐体は1プレイ200円もしていました。社会人で1プレイ50円の出費だとどんな不娯楽よりも安いです。ちょっと何処かへ出かける感覚ならゲームセンターに行ったほうが全然、安いわけです。

いま自分の中ではゲームセンターの見直しがあります。なかなか出費をせずに満足して遊べます。家にゲーム機を買う必要もありませんし、格闘ゲーム用に専用のジョイスティックを買う必要もありません。

 

スーパーのイートインコーナーが良い

スーパーの食事ができるスペースが増えています。イオンなどのショッピングモールのフードコートは席の奪い合いで混雑していて地獄絵図ですがスーパーのイートインは老人しかいないため、そんなに混雑していません。

いますごく綺麗ですし、1時間位の滞在なら全然、混雑していませんので誰も何も言いません。コーヒーだって1杯100円で販売しています。

なのでちょっとした作業はノートパソコン1台で1時間位滞在してやっています。

MacBookAir11インチをもってちょっとしたスキマ時間だけちょちょいと作業するだけで100円位の出費で2時間、3時間、または資格の勉強などしようとは思いません。ちょっと一息しつつ作業をスキマ時間で出来ればいいだけです。

なのでスーパーのイートイン悪く無いです。

 

こんな感じでお金を使わずに生活しています。

スタバに行かなくなったことで困るのは電源の確保くらいですがスタバに行っても全席が電源確保されているわけではありません。なので殆ど電源がない状態です。ちょっと出かけるならモバイルバッテリーでも持ち歩けば十分です。ノートパソコンも1日外出している程度なら1回も充電しなくても問題なく動作します。なので外出時に電源確保というのはそこまで重要ではないわけです。

スタバに行かなくなってもっとお金を使わなくなりました。ちょこちょこっと気分転換で移動しつつ作業しているのでこのスタイルのほうがお金を使わなくて自分にはあっています。

 

スーパーの焼き鳥も昔よりも味が良くなっていて酒を飲まない私は焼き鳥が食べたくて居酒屋に行っていましたが最近はスーパーでも全然、問題ない感じです。

 

ハードオフのジャンク品を購入する

ハードオフにはジャンク品が販売しています。ニンテンドーDS Liteのジャンク品は1080円で販売されています。ジャンクも10台も20台も在庫で販売されていますからその中でよく見ると問題なく動作するものもあったりします。

バッテリーが切れているのでモバイルバッテリーを持って動作確認します。問題なく動作すればラッキーです。1080円でゲーム機本体が購入できます。ゲームソフトもジャンク品なら100円です。

ジャンク品の携帯ゲーム機は手垢で真っ黒で汚いのですが金属磨き粉のピカール(約200円)をホームセンターで購入し、軽く研磨すれば全体が新品のように綺麗になります。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。