2016
05.10

今の子どもが10年前のゲーム機を面白がって遊ぶ理由

コラム

今の子どもでも昔のゲームを面白いと思います。

我が家でも現役で任天堂Wiiが動いています。丁度、10年経過しており、世の中に在庫が溢れているため、2000円くらいで本体を購入できますし、Amazonで中古ソフトを購入しても安いです。

 

ゲームに数万、数千円使う気になれなくて、中古の任天堂Wiiを買って遊んでいたら、子どもが遊ぶようになりました。

ゲーム内容は今とさほど変わりません。変わっているのはハイビジョン画質になっているくらいです。

スクリーンショット 2016 05 10 6 42 19

 

 

Ch5Zkc6VEAAVlWj

 

スクリーンショット 2016 05 10 6 42 11

 

ゲームを長時間真剣にやることがなくなったため、そこにお金を使いたくないと言うのが理由です。

子どもも大きくなるとお金が掛かってきますからね。

 

ゲームソフトも1本500円くらいが理想。高くても1500円ですね。

この料金で開発していたらゲーム会社は成立しないと思いますが10年経過しているソフトだとこれが出来ちゃうわけです。

 

プレステ4だと本体36000円、ソフトが1本7000円しますからね。

大人として社会人になっての趣味としては安いんですよね。ゲームが趣味だと・・・。

 

本物のクルマをスポーツカーとして改造している人は改造費に100万円など軽く超えちゃいますからね。ゴルフも釣りも意外にお金がかかります。

ゲームって安いんだよなぁ・・・テレビを見ると言うのもやすい趣味です。

 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。