2016
06.21

ロタウィルスに感染した時を詳細に記録してみる

コラム

ロタウィルスに感染しました。

ノロウィルス、ロタウィルスとおなかの風邪は色々ありますが便が白く濁った下痢になっていることからロタウィルスとのことです。

ロタウィルスは子どもも特に2歳までの子が感染しやすい病気ですが大人でも感染しました。子どもから感染したものです。

 

ロタウィルスの症状

土曜日の日中は元気に過ごしていたのですが、子どもの看病をしていました。

土曜日の夜になると急に症状が出てきて、異常なダルさがありました。相当な疲れが出たのか軽い寒気もあり、早く風呂に入って寝ようと思っていました。寝る準備ができた頃には徐々に熱が上がり始め、37度以上の熱がありました。

AL202syazai220140830165542500

寝ている間は熱でうなされました。寝返りをすると吐き気がしていました。しかし、吐くことは1度もありませんでした。

 

丁度、医者が日曜日で休みになるため、水分を取り、寝ていました。解熱剤は使っていません。この時は下痢の症状もなく、38度台の熱が出ると逆に水分を多く取ると尿は出るけど、便が一切でない状態になりました。

日曜日の朝に1回少量の肩い弁がでました。便秘のような感じです。そして日中は熱にうなされずっと寝ていました。

月曜日も朝だけ固い便が出ただけで苦しいながらも会社へ行きました。午後から徐々に下痢が始まりました。

 

月曜日の午後に病院へ行くとロタウィルスと診断され、吐き気止めのプリンペラン錠5mgを1回2錠毎食前、毎食後にビオフェルミン錠剤1錠が出ました。この他に解熱鎮痛剤が出ました。

 

そして深夜1時半になると激しい下痢が訪れます。30分で10回位トイレに駆け込みました。水のような白濁した下痢が滝のように出ます。

トイレに行って便を出し、布団に横になるとお腹がグルグルし、またトイレに駆け込む状態でした。

一晩で2回パンツまで汚れている状態でした。余りにも水っぽい下痢がすごくてパンツに漏れていたおです。朝方になりやっと眠れましたが起きた頃にはそんなに下痢になっているため体力が疲弊していました。それでも何とか我慢して会社へ行ったのです。発症3日目のことです。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。