2015
04.14

ロイヤルホストが16日から期間限定で本格フランス料理を安価に提供するぞ

コラム

ロイヤルホストは、フランス南部を代表する地中海沿岸の都市・ニースの料理と食文化を紹介する フェア「ハーブと野菜を楽しむ 南フランス・ニース料理フェア」を4月16日(木)から全国の店舗 で開催します。フェア実施にあたり、現地に商品企画や開発の担当者が足を運び、地元の人々の台所 であるマルシェ(市場)や地域に愛されるレストランを巡り、人々の生活から育まれた気取らないあ たたかなフランス料理に感銘を受け、今回のメニューを構成しました。草木が芽吹き、景色が色鮮や かになる春から初夏にぴったりの、滋味豊かなメニューを提供します。フランス料理をテーマにした フェアは、ロイヤルホストとして初めての開催となります。

スクリーンショット 2015 04 14 6 39 44スクリーンショット 2015 04 14 6 39 54

1. 穏やかな気候、陽がきらめく魅惑の街、南フランス・ニースの食文化を紹介 コート・ダジュールの中心都市であるニースは、まばゆい光と紺碧色の海が印象的な魅力溢れる街です。 豊かな農産物と地中海の海産物に恵まれたニースの料理は、オリーブオイルやハーブをふんだんに用いた、 軽やかで優しい味わいが特徴です。今回のフェアを通して、ニースの穏やかな気候に近い日本の春から初 夏のこの時季に、その爽やかな風や清々しさを料理や提供スタイルを通して表現します。

2. 「ドゥ・プラ(2皿)」スタイルで気軽な雰囲気で充実感のある食事のご提案 ドゥ・プラ(2plats)は日本語で「2 皿」を意味し、前菜 1 皿と主菜 1 皿の計 2 皿で食事を楽しむ、フ ランスのレストランや家庭で親しまれている食事のスタイルです。今回は、南フランス・ニースの地元の 人々が一般的に食している料理の中から、前菜 3 品と主菜 3 品をロイヤルグループの調理陣が表現しまし た。前菜と主菜をその日、その時の気分でセレクトできる「ドゥ・プラ」スタイルをご堪能下さい。

3. 太陽の恵みが一杯!野菜やハーブをふんだんに使用 南フランス・ニースの料理は、太陽の恵みを受けた野菜やハーブをふんだんに使います。現地のマルシ ェで体感した「色彩」「香り」「季節感」をお皿の上で表現しました。野菜やハーブの彩りが美しい「野 菜とハーブの自家製テリーヌ」や、南フランスの方言で「バジル」を指す「ピストゥー」の香り豊かな「パ スタピストゥー」など、野菜やハーブを存分に楽しめるメニューをご用意しました。降り注ぐ太陽の光が 感じられる香り溢れるメニューをお召し上がりいただけます。 今回の「ハーブと野菜を楽しむ 南フランス・ニース料理フェア」では、素朴 で優しい味わいの南フランス・ニース料理をロイヤルホストならではの料理と して表現します。豊かな食の時間を過ごしていただくことで、今後も「美味し さの共有・共感」をしていただけるレストランを目指してまいります。

【「南フランス・ニース料理フェア」概要】 販売期 間 : 2015 年 4 月 16 日(木)~2015 年 6 月中旬(予定) 販売店 舗 : 全国のロイヤルホスト 226 店舗 販売時 間 : 11:00~24:00

※ 一部取り扱いのない店舗、販売期間・価格が異なる店舗がございます。

 

これ写真を見る限り、かなり期待できそうな予感。しかも価格はめちゃくちゃ安い。

ちょっと期待して行ってみたい気もします。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。