2016
02.15

ヤフオクでスタートしたヤフネコ(ヤマト運輸と提携サービス)を利用してみた感想・評価

コラム

ヤフオクでヤマト運輸と提携したヤフネコがスタートし、利用してみました。

これが非常に使いにくい。これを落札者が選択できると出品者は苦労です。

スクリーンショット 2016 02 15 6 47 16

いつもは商品の発送をコンビニ又は郵便局で行っています。

 

コンビニは、ヤマト運輸、ゆうパックがメインですが最近のヤフオクでは送料を安くするため、ファミマに持ち込みをしなければいけないはこBOONを利用する事も多いです。

郵便局は定形外郵便を送る時に使用します。

 

ここまではいいのですがネコポスは特に安くなるわけではなく、一般人でもネコポスが使用できるのがメリットです。

サイズが大きく、ネコポスに該当しない場合が最悪です。送料は特に安くなるわけでもなく、ヤマトの営業所に持ち込んで2次元バーコードを使わないと行けないのです。

面倒なんです。営業時間に商品をヤマトの営業所に持って行かないといけませんからね。

 

はこBOONくらいのインパクトがあればいいんですけど、特に安くなっているようにも思えません。

いや安いのかも?はこBOONよりは高いけど、通常よりも安いかも?

 

でも、コンビニ持ち込みではなく営業所に持ち込むのは結構、面倒です。

ヤフネコって流行るんでしょうかね?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。