ヤフオクでいらないものを売り、100円ショップの品々で生活を潤わせています

コラム

最近、ヤフオクでいらないものをどんどん処分しています。高価なものはどんどん売り、中古品のジャンク品を購入し、ハンダごてで修理して使用しています。ものによっては有利も簡単に出来てしまいます。故障品を修理すると想像以上に安くものを購入できます。または高価なものを売り、100円ショップで購入できるものに変更してしまいます。

モバイル機器などの保護シートや傷防止のポーチなどは完全に100円ショップのものばかりになりました。他にも充電ケーブルなども100円ショップです。

 

100円ショップもダイソーやセリア、キャンドゥを利用しています。

耳栓はダイソーで購入し、LCCの飛行機で使用するエア枕もダイソーで購入します。破損したものを補修するパテも購入できます。

スマホやニンテンドー3DSの液晶保護シートやカバーなどはダイソーやセリアで購入します。セリアではタブレットスタンドを購入したりもします。

ミニタオルはキャンドゥの2枚100円を購入し、頭髪に付ける整髪剤もセリアで100円購入しものを使用しています。それまではギャッツビーなどを500円、600円で購入して使用していました。

小物ポーチや文房具類も100円で購入するようになりました。瞬間接着剤も100円です。

 

100円で購入できないものはAmazonでマーケットプレイスで購入します。

LED電球USBタイプなどは中国の輸入品を200円くらいで購入します。送料込みで200円とか100円でAmazonでは購入できたりします。ニンテンドー3DSの修理部品のボタンやコネクタなどは送料込みで数十円です。どうやって儲けているのか分からないのですが非常に安いです。

 

タブレットもiPadを初代から購入し、iPad3までは出るたびに購入していましたがいまではAmazonのキンドルファイアを4980円で購入したものを使用しています。

これを5台くらい買って持っています。家族でそれぞれ1台持って使用しています。主にネット検索か動画を見るだけに使っています。これだけの使用なのでiPadでは高価すぎます。

写真撮影はスマホのiPhoneの中古を利用しています。通勤の音楽プレイヤーもスマホです。月額の料金はMVNOのマイネオを使用しているので1台1500円くらいの利用料です。

 

やすいものを買えば壊れたり、買ったけどいらなくなったときの気持ちが全然違います。でも、100円でも結構、いろいろなことが出来てしまいます。

100円ショップの品質がどんどん良くなっています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。