2015
01.23

メール便廃止による代替サービスはクリックポストしかない

コラム

クロネコヤマトが展開するメール便は安価でコンビニでも利用でき、A4サイズでも送れることが非常に便利でしたが2015年3月31日でサービスが終了します。この代わりとなるサービスを探すと郵便局のクリックポストしかない現実が分かります。

 

クロネコヤマトがコンビニなどでも受け付けているメール便が廃止になることが決定しました。

A4サイズでも厚さが薄ければ86円で全国配達でき、凄く安くて便利でした。

Amazonマーケットプレイスの発送や受け取り、ヤフオクの販売や受け取りでもすごく便利に使ってきたのに残念です。

スクリーンショット 2015 01 23 6 24 54

メール便がこれだけあっさりと廃止された理由として儲からないというのもあったのかもしれません。新しいサービスを開始するということですが内容は公開されておらず、価格など気になるところです。

 

メール便の代替はクリックポスト

廃止されるクロネコヤマトのメール便の受け皿となるのが郵便局でやっている「クリックポスト」になります。

ただ、これは自分で印刷しなければいけないという点が難易度が高いですね。わざわざ郵便局へ持ち込む必要がないというのはメリットですがメール便よりも使いにくいです。

スクリーンショット 2015 01 23 6 27 13

https://click-post.force.com/

 

スクリーンショット 2015 01 23 6 30 28スクリーンショット 2015 01 23 6 30 43

最低利用料金も164円ですから、メール便ほどは安くないです。

ヤマト運輸が新サービスをどのようにするのか分からないため、3月31日以降は、クリックポストを使うという認識が正しいようです。

 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。