2015
05.15

メールやSNSの小さい「ゎ」を不快に思う人が多数いるらしい

コラム

若者のSNSやメールなど、メッセージのやりとりのなかでよく見られるのが、主語の後に続く小さい文字の「ゎ」。

日本語文法上、決して正しい表現であるとは言えませんが、「みんなが使っているから」という理由で使用している人は多いのではないでしょうか?

ところが、「ゎ」を含む文面を受けとる側は、良くない感情を抱いている人もいるようなのです。

かわいいどころか・・・半数以上の人がメールなどの小さい「ゎ」に不快感!

スクリーンショット 2015 05 15 10 31 21

確かに私も不快だし、読みにくい。

やめて欲しいです・・・。というよりも小さい「ゎ」を使う人が身近にいません。つまり若い人とメールなんてしないということです。

なのでどうでもいいんですけどね。

 

自分たちの時代の方がひどかった。

汚ギャルとかヤマンバとかeggの雑誌が流行り、スーパールーズソックスや厚ぞこなど。

いまは全然、綺麗でいい時代ですよ。暗黒時代です。自分たちの過去は・・・。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。