2015
03.09

マクドナルド社長「チキン問題は忘れましょう」ってそりゃないだろう!!

コラム

マクドナルドだけ随分と客が入っていないなぁと思いました。

麻布十番へ言ったのですが上島珈琲店はいつも混雑しています。スターバックスも混在ますね。タリーズは2箇所ありますが店内が狭すぎるところは微妙としても広い六本木方面の店舗は混雑していました。

 

しかし、マクドナルドはがら空きなんですよね。

銀座など立地が高くてとりあえずイスと電源が欲しいという客がコーヒー一杯で長居する場所になっています。

マックで何か食べたいと言う人がかなり減っています。六本木ヒルズに行っても店内広いのにがら空きですからね。お金がない高校生が行くイメージになっています。

スクリーンショット 2015 03 09 6 09 27

 これは半年に1回、店長などの幹部社員やフランチャイズオーナーを前に経営方針が示される重要な会議。この日は、北日本エリアの3000人が一堂に会していた。

 その席上、サラ・L・カサノバ社長はこうぶち上げた。

「チキン問題のことは、忘れましょう!」

 昨年7月に中国産鶏肉の消費期限切れ問題が発覚して以降、マクドナルドは危機にひんしており、カサノバ社長の言動に注目が集まっていただけに会場内はざわついた。「外国人ならではのポジティブシンキングなのかもしれないが、チキン問題以降、店は対応に追われて大変です。教訓にしなければいけないのに、『忘れましょう』にはあきれました」と、出席した女性社員は憤りを隠さない。

https://diamond.jp/articles/-/67933

 

マクドナルドも経営者がこの状態なのでフランチャイズを脱退する人も増えているようです。

メニューをなくして客はとにかく早く買え!っていう状態でしたがいまは客がいません。マクドナルドの店内は改造され、ファミリー向けの店はなく、イスは硬く、店内はギチギチに狭いところばかりです。ゆっくり食べようというところではないです。

狭いイスの割にいまはどのマクドナルドも空いている状態です。

 

マクドナルドはコーヒー無料券を配っていた時は行きましたが最近はスタバとかに行くようになったのであえてマクドナルドという選択はまったくなくなってしまいました。全然、行かなくなったなぁ・・・。魅力がない店になってしまった。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。