2015
07.08

マクドナルドのM文字は実は頭文字ではなく、創業時のアーチが角度に寄ってMに見えたことがスタート

コラム

マクドナルドのロゴといえば当然「M」マークを思い浮かべる人が多いでしょう。当然のことながらそのMはマクドナルドのMだと考える方が多いのかもしれません。しかしそれは違うようです。
マクドナルドでは当時別のロゴが使われていたが、シカゴ1号店に設置されていた「ゴールデンアーチ」と呼ばれる建造物が象徴的であったため、そのアーチの形をロゴにした。つまりゴールデンアーチが「M」に見えることからマクドナルドのロゴが完成したということになる。
https://www.yukawanet.com/archives/4901329.html#more

スクリーンショット 2015 07 08 6 17 02

へーそうなんだ。。。

マクドナルド行かなくなっちゃったな。価格が安いけど、油で揚げたフライドポテトやハンバーガーはもろに中年になると一回ガッツリ食べるだけで体重に吸収されます。すぐにデブになります。とんでもない吸収力です。

 

なので太りやすいので食べないというのが最近の本当の理由です。

週末にクォーターパウンダー・チーズセットなどを食べると本当に太ります。試しに3食マクドナルドを2日間続けてみてください。

35歳以上になると間違いなく太ります。牛丼も高カロリーで危険なんですよね。とんかつとかも・・・。

 

要するに動物性油とか植物性油など、液体や固形油は危険です。

植物や自然食品などに油が含まれているというよりも全然、吸収量が違います。アボガド1個食べるよりも太ります。単純にカロリー計算という話でもないです。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。