2016
10.03

プレイステーションVRを長時間プレイするのは危険と眼科医が警告

コラム

あと2週間で満を持して発売されるPlayStation VRについて、眼科手術専門医が警告を発した

1554

 

VRに入り浸ると「深刻な目の疾患」につながるのだとか
○PSVRを装着してると外に出る時間が少なくなり、PSVRの外の風景とピントを合わせる機会が減るため劇的に「近視」の進行が早まる

 

○3Dアクションは画面が目まぐるしく動くため目にかかるストレスが強く、画面の変化を見逃さないため瞬きの回数が減る。
これは目を著しく疲弊させ、ドライアイにつながる。

 

○こういった症状がでたままPSVRのプレイを続けると「目に何かが刺さったような痛み」が継続するという

『バイオハザード7』の体験会では吐き気を訴えるユーザーが続出していたことからPSVRによるリスクを知らずに購入すべきではないとしている

 

https://blog.esuteru.com/archives/20002968.html

VRをスマホアプリでVR機器は段ボールで作って体験して見ましたが最初の3分間はすごいと感じました。

30分連続で使用していると疲れがひどくてとてもこのゲームを出来そうにないと思いました。

 

プレイステーションVRをがんばってヨドバシカメラで予約をしましたが予約キャンセルしました。配線も大量で準備をするのが大変です。

果たして売れるんでしょうかね?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。